FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

2×6の雨被害

予報通り、22日夜から23日中は雨でした。

22日の帰宅前に養生をして下さいましたが、雨漏り発生です
昨夜から雨

23日の朝の様子ですが、このように全体をブルーシートでカバーして下さっています。

内側の様子はこのようにブルーの世界。

201202236.jpg


シートを重ねたところから雨が・・・

雨漏りで濡れています

見上げてみます。

雨濡れ

梁から雨が流れ続けています。
大丈夫なんでしょうか?(涙)

覆う前にしっかり乾かなければ、内側の水分が蒸発しにくい工法ですから
とても心配です。

雨漏りで濡れています2

帰宅した主人からこの様子を聞いてすぐにHMさんに
電話をしました。

シートの重ねたところから雨漏りすると現場の棟梁から朝の10時に
連絡を受けている。と。

そんなの当たり前ですよね?
雨降り時の対策がこれで万全だとは思わないのですが。

こういう時の対応で、北洲ハウジングの力量が判断されるわけですが、
明日はHMさんとTDさんさんが一緒に現場に来て下さるそうです。

放置じゃ無くてよかった・・・。


パネル工法の水濡れは、各地で問題となっていますし、多くのブロガーさんが
記事にされているのを拝見してきました。

雨に降られる前に養生して覆ってしまうのは当たり前で、
雨ざらしで施工を続けるなんて言う恥ずかしい業者さんもおられるようですが
養生したからと言って安心は出来ません。


でも、ちょっと濡れたくらいでは今時の合板は簡単に剥がれたり
ひずんだりしない(等級による)ということもわかっています。
ですから、一度濡れるよりも、数日間に渡って降ったり止んだりしながら、
長時間水分に晒される方が問題となるようです。
(記述に間違いがあれば是非ご指摘下さいね^^ 
専門家の著書やサイトを読んだ知識で記述していますが、私自身は専門家ではありませんから
誤った認識をしていることもあり得ます。)



今からの対応で不安になったり、安心したりするので
明日以降の記事でその後をご報告したいと思いますが、
依頼前の質疑応答の際のTDさんの力強い言葉を信じたいと思っています。

「雨に弱いパネル工法と言われますが、きちんと対策して施工するので大丈夫
全く心配いりません。」
普段は、柔和で、ともすれば頼りなさげな彼が、自社の工法やシステムを語る時には
とても流暢で自信を持って話して下さいます。

施主としては、窓口となる人物が会社のイメージの全て。
北洲ハウジングへの信頼=TDさんへの信頼と言っても過言では無い状態で
契約に進むわけです。


今頃は現場の雨も止んでいるでしょう。
どうせなら雪が降れば良かったのに・・・;;

FC2ブログランキング参加中。クリック感謝します♪


こっちもついでにポチっとお願いします。
皆様の応援でやる気スイッチが入ります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村



住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


ありがとうございます♪






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

00 : 08 : 55 | 本体工事 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<土台用金物と天窓搬入 | ホーム | 梁が乗りました>>
コメント:

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://illuminatedletter.blog.fc2.com/tb.php/96-aeef0c17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

未分類 (4)
打ち合わせ記録 (10)
新築全体 (89)
土地のこと (11)
基礎工事 (19)
設備工事 (13)
本体工事 (30)
照明計画、配線 (2)
間取り (3)
キッチン (14)
サニタリー (5)
ランドリー (1)
インテリア (19)
収納 (3)
北洲ハウジングのこと (6)
工法など (2)
ファーム (14)
原発事故の影響 (2)
雑談 (8)

最新記事

最新コメント

プロフィール

かいどまり

Author:かいどまり
京都のど真ん中から、森の暮らしを目指して三年半。
オーガニック農場でパパは動物を育て、ママはアトリエで写本研究。

ようやく出会ったいわき市の土地で建築を計画した春。。。
震災に会い、原発事故発生。
ようやく計画を再開して、再出発です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


北洲ハウジング  バーニングレッドの屋根

このブログ内を検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村

ランキング参加中。

クリック感謝です♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。