FC2ブログ

スイッチの計画~電気図面をちょっと勉強~

新築やリフォームの照明や電気設備で考えなければならないことが
二つあります。

一つは、見た目。
照明器具を選んだり、スイッチの形状やコンセントカバーの選択など。
スイッチ スイッチプレート 

こういうのを、どう配置するか考えるときってテンション上がりますよね


二つ目は使い勝手。
耐久性や使い勝手、性能、仕様なども考えて、見た目だけに惑わされない選択が必要です


マイルールで簡単な図を書いて見てもらうのも良いのですが
設計打ち合わせでは、お互いに同じ専門用語や同じ図を用いる方が
誤解無く上手く行きます。

電気図面には、専用の記号があるので、ちょっとおさらいしてみました。
変な赤丸ついてますが、自分用のメモにて失礼します。

電気図面用1 

 電気図面も長い間見ていないから・・・と近いうちに訪れるであろう
照明の打ち合わせのために、4路スイッチって、3路とどう違うんだっけ?と
ググっておりましたら・・・

なんとも親切なサイト様!
とってもわかりやすいです。4路スイッチの説明

4路スイッチ 
素晴らしくわかりやすいですね♪
インターネットばんさーい♪って感じです。

例えば、一つ照明があったとします。
ここでは、リビングのシーリングライトということにしましょう。

リビングからの出入り口が二箇所あるとします。
どちらのドア付近にもスイッチが欲しいですよね?

この場合は、一つの照明に対して、二箇所からON/OFFするので
3路スイッチを使います。2箇所=3路です。

更に、このリビングの一部が吹き抜けになっていた場合
2階の廊下からもON/OFF出来ると便利かも。
そういう場合は4路スイッチです。3箇所以上=4路の増設。


こんなこと、施主が知らなくても家は建つのですが、何か思いついて
「○○出来ますか?」
「出来ません」
とあっさり終わってしまうことってありますよね?

何故できないのか。とか、そもそも出来るのかどうかを知っていれば
解決できることって、結構あると思います。


スイッチだって、どこからでも操作出来れば便利に思うかも知れませんが
あまり増やすと、それぞれのスイッチパネルにいっぱい並ぶことになります。
結局、どれがどれなのかさっぱりわからない。なんてこともあり得ますし、
スイッチ自体、あまり美しいものでは無いので、無駄につけたくありません。

例えば、廊下なら3路にしなくても、人感センサーで暫く点灯して消えてくれれば
スイッチ要らずです。

トイレを人感にすると、嫌なタイミングで勝手に消えたりして、
センサーに気づいてもらうために、一人で便座の上で踊る羽目になったり・・・


かいどまり宅の場合には、トイレだけの個室は設けずに、サニタリーに
トイレを設置しています。
お客様がある時には、ドアは閉めますが、普段はドアを開放していても
便器が死角になるように設置してあり、開放感たっぷりです。
(母は、それが嫌いで前の家では過ごしたく無いようでしたが・・・)

そう。トイレを人感にして入浴していると、脱衣所の照明が勝手に消える仕様です。
UB内にも洗面台にも照明があるので、問題無いですが、実際に使うとどうなんでしょう?

気になるのかな?
なんとなく雰囲気良さそうなイメージですが・・・



皆さんは、トイレの照明は明るい派ですか?
それともムード照明派?

かいどまりは、思いっきり明るい派です。
昼用に天窓もつきます。

その目的は、お掃除。隅々までしっかり汚れが見えないと、落ち着きません。
・・・でもあんまり掃除しないやん?という声が聞こえてきそう^^;

我が家の間取りでは、廊下が出来ないように工夫して、ダイニングが
家の中心になっています。
(北洲さんでは、この部屋のことを「オールルーム」と呼称しておられますが
どうしてもこの言い方に馴染めず、いつも「ダイニング」と言い換えてしまいます。)

「どっちでも、かまへんやん・・・^^;」な内容ですが、オールルームって何?って思っちゃう。
確かに、ダイニングテーブルでネットしたり、本を読んだり、色々使いますけれど。

お食事する部屋だから、ダイニングよねー?
(と誰かに呼びかけてみる・・・)

とにかく、このダイニングを介してサニタリーと寝室が存在します。

ベッドに入って「あれ?トイレの電気消したっけ?」って言うのを解決したくて
HEMSを探してみましたが、そういう用途の市販品はまだ無いみたい。

それなら、動線をよく吟味してスイッチ環境を整えるしかありません。

小っちゃい頃、和室の照明から垂れ下がる紐を自分で引っ張りたくて
こたつに子供椅子を乗せて背伸びしました。
祖父が浴衣の腰紐で長くした電気の紐を布団に横たわったまま引っ張って
電気を消していたのが懐かしく思い出されます。
 
今回のように、一つの部屋にいくつかの出入り口があるような間取りの場合
スイッチはよく考えてつけないと!ですね。


今日、ご紹介したサイト様では、図面について解説ページまで作っておられます。
有り難いです

FC2ブログランキング参加中。クリック感謝します♪
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

02 : 11 : 40 | 設備工事 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<オール電化にすると、エコキュートが漏れなくついてくる? | ホーム | 住まい以外の場所をデザインする~借景の計画~>>
コメント:

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://illuminatedletter.blog.fc2.com/tb.php/35-ef9e63f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

未分類 (4)
打ち合わせ記録 (10)
新築全体 (89)
土地のこと (11)
基礎工事 (19)
設備工事 (13)
本体工事 (30)
照明計画、配線 (2)
間取り (3)
キッチン (14)
サニタリー (5)
ランドリー (1)
インテリア (19)
収納 (3)
北洲ハウジングのこと (6)
工法など (2)
ファーム (14)
原発事故の影響 (2)
雑談 (8)

最新記事

最新コメント

プロフィール

かいどまり

Author:かいどまり
京都のど真ん中から、森の暮らしを目指して三年半。
オーガニック農場でパパは動物を育て、ママはアトリエで写本研究。

ようやく出会ったいわき市の土地で建築を計画した春。。。
震災に会い、原発事故発生。
ようやく計画を再開して、再出発です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


北洲ハウジング  バーニングレッドの屋根

このブログ内を検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村

ランキング参加中。

クリック感謝です♪