FC2ブログ

地盤調査2回目~地盤の安全確認~

 10月14日に2度目の地盤調査が実施されました。
結果を、17日の打ち合わせ時に頂戴し、ようやく地盤の安全確認完了です。

よかったー♪

ハウスメーカーの地盤調査は、個人工務店やデザイン事務所よりも
信頼できると聞いていましたが、そんなにざっくりな話だけで
「じゃ、ハウスメーカーだから安心ね♪」などと暢気なことは言えません。


地番調査が十分でないと、不同沈下(ふどうちんか)の危険性があります。
柔らかな盛り土をしたような部分に徐々に家が傾いてゆく状況です。

都会や住宅地だと、近隣のビルが重くて、横に立てた家の地盤が影響されて傾く。
なんていう、しゃれにならない事態も報告されていますが、ここは山中。
沼地を埋め立てた土地や元田んぼだった土地は要注意。
住宅を作るために土盛りして元の形状を変えている土地なども注意が必要です。
今回は、自分で山を切る部分を決めて造成したので、問題無し!
と楽観視していたのですが、一度目の地盤調査で柔らかい部分を発見。
木の伐採時に土盛りした所があって、そこに基礎がかかっていたことが判明。

建てる土地が限られている場合には、基礎の打ち方などで対応しますが、
家の位置をずらして解決しました。

このへん 
朝靄がかかったような画像ですが、画面の中程に黄色のメジャーがあります。
ここが建物の西側。向かって左端の位置ですよ。という線。
これを見て「ああ、ここね♪」と言えるのは、私たち夫婦だけでしょうけれど^^;

後ろの土嚢。2段に積んでいますが、あれはトン袋とも言う、1t入るデカイ土嚢です。
約1m角でフレコンとも呼ばれますが、造成した北側の端に積んでいます。

景色に邪魔?

いえいえ、ここは尾根の上なので、季節によりもの凄い北風が吹きます。
村の皆さんが、尾根に建てずに山の陰に建てる理由の一つが風。
屋根さえ飛んでゆく勢いです。

だから集落の方々は「こんなとこに建てるのか!?正気かぁ~?
1年も持たねぇぞ」と口々におっしゃいます。

昔から馬鹿と煙は高いところに上りたがると言うでしょう?
高いところに建ててみたいんです♪って返事しながらも
対策を講じることには抜かりなく。トン袋に切り土を入れて積むことで
風除けにしています。

尾根に沿って下から吹き上がってくる風を、上手く屋根の上に逃がそうと言うわけです。
最初に、これを立案して下さったIB氏は実際にトン袋で実行したことを
ご存知無かったらしく、まだ現場もご覧になっていません。

同じ位置に立つと、前とは全然風の強さが違うことを実感して頂けることでしょう。

パパ一人でこれ全部積みました。
凄いグッジョブ!!

クウ土嚢に乗る 
約2mの高さに登って、地盤調査の様子を眺めるクーちゃん。
お・・・押さないでね。ママが落っこちそうで怖い・・・
それにしても、真っ黒のラブラドールは写真だと顔も見えませんw

この地盤調査の方法ですが、今や当たり前のように新築時の説明に
出てくる「スウェーデン式」ですが、地盤調査には大きく分けて
3種類の方式があるそうです。
 スウェーデン式地盤調査は、JIS(日本工業規格)のA-1221で
規定されています。

かいどまりが参考にしたのは、こちらの記事

当たり前のようにスウェーデン式だから大丈夫って言われても、
それがどういうものなのか知らないで安心など出来ません。
とは言え、専門家でも無いのに、いちいち出てくる単語を調べながらの
新築プロジェクトは本当に骨が折れます。トホホ・・・

北洲さんは、何か尋ねるときちんと書面で解説を用意して下さいます。

でも、かいどまりのように、質問の塊だと打ち合わせが前に進まないので
北洲さんに尋ねるべき項目は絞り込んで、一般的な専門用語や
打ち合わせの時間が延びてしまうような項目は自分で書籍やネットで
調べながら、いつも同じ理解で会話できるように努めています。


北洲ハウジングさんからの依頼で、我が家の地盤調査を実施したのは
モットーキュー様変な名前仙台に本社を置かれ、広く事業所を持たれる
優良企業様です。

21ページもの地盤調査報告書を頂戴しました。

見て楽しいのは、現場写真と地盤判定書くらいかな。
見たい方は、クリックで拡大します。ちょっとしたメモ入れておきました。
現場記録写真1 現場記録写真2 地盤判定書 


もしこれから建てる方は、「今まで家が建っていたから大丈夫です。」と言って
地盤調査をしてくれないビルダーは要注意と思います。
建っていたからと言って、大丈夫なんてあり得ないし、同じ住宅地でも
地盤は同じでは絶対に無いのだそうです。

施主の支払いによるオプションにしている所も、要注意。
知らなければ「経費削減のために、やめておきます。」って言う人いるでしょ?

スウェーデン式じゃない大手HMなんて、あるんだろうか?と思ってしまいますが
とにかく完了しました。

一度目の地盤調査のまま、押し切ることなど無い、
真摯な応対をして頂いて満足です。

地盤調査の報告だけで今日はおしまい!


早くインテリアの記事が書きたいなー・・・
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

15 : 38 : 25 | 土地のこと | トラックバック:(0) | コメント:(4) | page top↑
<<ようやく本契約~いよいよ本格的に始動します!~ | ホーム | 造成物語~去年の今頃はこんなだった~>>
コメント:
いやー土地調査からして大変なんですね。我が家はもともと建っていた土地ですからそこまで気にはしていませんでしたが・・・確かに慎重にならないといけない環境ですね(^^;良くも悪くもですね(^^;

一読者としましては、前の記事の、家と入り口の中間・・・の写真があったと思いますが、もっと大きく載せてください。(^0^)とてもとてもよい環境と風景です。

(^^)とにかくすごい環境ですね(^^)いま、まさにいま、見に行きたい環境です。(^^)

それと、ブロトモずいぶん大きく載せていただいて恐縮です。(^^;

アルセコの昆虫対策と浴室のカビ対策でブログ記載お願いします。(^^)
by: ネギロム * 2011/10/21 00:12 * URL [ 編集] | page top↑
>ネギロムさん
持ち家の建て替えや、ずっと自分の親族が管理していた土地だと安心ですよね。
京都に居た頃は、こんな勉強をするとは思ってもいませんでした。。。

家と入り口の中間画像ですね。了解しました!

アルセコの昆虫対策と浴室のカビ対策は、収納家具記事など同様に下書きをしてあるものの、
決定事項が詰まっていなくて、まだUP出来ません;;
まだ迷っている点もあるので、それを含めて近日中に一部記事にしてみたいと思います!
by: かいどまり * 2011/10/21 00:36 * URL [ 編集] | page top↑
トン袋に感動。一人で積まれたことにさらに感激。さすが!
by: あさのひなどり * 2011/10/22 21:33 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
一人で積む方が気楽で良いみたい・・・
今日、本契約を交わしてきました。
いよいよ本格的にはじまります!
ワーイ♪
by: かいどまり * 2011/10/24 21:28 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://illuminatedletter.blog.fc2.com/tb.php/28-fad6c356
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

未分類 (4)
打ち合わせ記録 (10)
新築全体 (89)
土地のこと (11)
基礎工事 (19)
設備工事 (13)
本体工事 (30)
照明計画、配線 (2)
間取り (3)
キッチン (14)
サニタリー (5)
ランドリー (1)
インテリア (19)
収納 (3)
北洲ハウジングのこと (6)
工法など (2)
ファーム (14)
原発事故の影響 (2)
雑談 (8)

最新記事

最新コメント

プロフィール

かいどまり

Author:かいどまり
京都のど真ん中から、森の暮らしを目指して三年半。
オーガニック農場でパパは動物を育て、ママはアトリエで写本研究。

ようやく出会ったいわき市の土地で建築を計画した春。。。
震災に会い、原発事故発生。
ようやく計画を再開して、再出発です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


北洲ハウジング  バーニングレッドの屋根

このブログ内を検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村

ランキング参加中。

クリック感謝です♪