FC2ブログ

ファブリックパネルで収納スペース

最近ではファブリックパネルと呼称する布張りの板。
100均でさえ見かけるようになりました。

元々は、北欧のステキな布を板に貼って壁を飾るアイテムとして
インテリアショップなどでよく見かけましたが
最近では、カルトナージュの技法なども取り入れて、
自作パネルも珍しく無くなってきたと思います。

さて、そのファブリックパネルを収納用の壁として制作しました。

北洲ハウジングのクウキレイは、ダイキンの熱交換換気システム
ベンティエールを使った商品ですが、一番の特徴が「床置き」です。

殆どの熱交換機が天井裏に設置されるタイプであるのに対して
こちらは冷蔵庫サイズがドーンと床に設置されます。
ベンティエールのダクト露出状態

フィルター交換が容易でメンテもしやすいのですが、
見た目は残念。


我が家の場合はアトリエと自宅を2エリアに分けて設置したので
2台で約1畳くらいのスペースを占有しています。

一般的には、造作家具で収納用の囲いをつくりつけにして
壁と同じ仕上げにしたり、クロゼットや物置のような扉を付けたり
するのですが、我が家の場合は露出で仕上げてもらいました。

ダクトの周りに溜る埃を掃除したいという理由と
後日自分でメンテしやすい囲いを制作出来るという
楽しみを残して置いたと言うわけです。


ホームセンターでシナ合板の5mmが安売りしていたので購入。
サイズが大きくなるので反り防止に裏側から枠を釘で打ち付けることに。

絵画のキャンバスと同じような作り方です。

サイズを測って、裏側に補強の角材をつけて、布をタッカーで貼ります。

合板のエッジに軽くサンダーをかけました。

主人も手伝ってくれて、サクサク仕事が進みます。
パネル作成中

天井からパネルまでの隙間を多く取ると取り付けやすいのですが
埃の侵入をできるだけ避けたいのと、壁っぽくしたかったので
ギリギリのところでつり下げる仕様にしました。

コインを糸で吊って、天井にビスの位置を決めます。

台に乗って、天井に吊る係と下からパネルを支える係。
脇腹コチョコチョの特権は下の係にあるわけでして。。。

色々大騒ぎした後に完成。ふぅ~♪
完成
二箇所、それぞれ布は違うものを選択しています。
ドライルームファブリックパネル

側面は一枚のパネルですが、正面は途中でカットして
蝶板と取っ手を取り付けています。
下から跳ね上げて収納スペースとして使用出来るようにしました。

殆どダクトですが、結構隙間があいているので
洗剤の予備や洗濯機のマニュアルなど生活感溢れるアイテムを
隠して収納可能になりました^^v

勿論、布張りのパネルを吊下げているだけですので
気分次第で布の交換も簡単です。

余った生地でこんなBOXも。
ついでにBOX

トイレットペーパーの予備を入れている
スツールボックスの柄を変えたかったので
ついでに上からタッカーでささっとチェンジ。

トイレの予備ペーパー入れ

ドライルームから、すぐにサニタリーなので
同じ柄ですっきりまとまりました♪

パネルは時間を見付けて、土台作り、布貼り、吊下げと
三段階で制作。それぞれ2時間くらいづつの作業でした。

ボックスは小一時間で完成。

気軽に楽しめる楽ちんDIYです。
私はテラスで木工しますが、お部屋の中で制作する場合には、
板はホームセンターでプレカットしてもらうと良いと思います。


何もかも新築時に作ってしまわずに、住いながら
使い易いように改善するモノづくりライフは楽しいですよー♪^^
というお話しでしたー

FC2ブログランキング参加中。クリック感謝します♪


こっちもついでにポチっとお願いします。
皆様の応援でやる気スイッチが入ります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

ありがとうございます♪
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:雑貨・インテリアの紹介 - ジャンル:ライフ

23 : 10 : 03 | インテリア | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<「FMいわき」から取材に来られました | ホーム | 東京通い復活>>
コメント:

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://illuminatedletter.blog.fc2.com/tb.php/201-cdf0f2f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

未分類 (4)
打ち合わせ記録 (10)
新築全体 (89)
土地のこと (11)
基礎工事 (19)
設備工事 (13)
本体工事 (30)
照明計画、配線 (2)
間取り (3)
キッチン (14)
サニタリー (5)
ランドリー (1)
インテリア (19)
収納 (3)
北洲ハウジングのこと (6)
工法など (2)
ファーム (14)
原発事故の影響 (2)
雑談 (8)

最新記事

最新コメント

プロフィール

かいどまり

Author:かいどまり
京都のど真ん中から、森の暮らしを目指して三年半。
オーガニック農場でパパは動物を育て、ママはアトリエで写本研究。

ようやく出会ったいわき市の土地で建築を計画した春。。。
震災に会い、原発事故発生。
ようやく計画を再開して、再出発です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


北洲ハウジング  バーニングレッドの屋根

このブログ内を検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村

ランキング参加中。

クリック感謝です♪