FC2ブログ

食器棚にアイアンフックの取手

先日紹介したツリーハウスさんのアイアンフックの使い道。

本来は、壁やお庭の衝立に取り付けてプランターを吊したり
ハンガーを掛けたりするのに使うシンプルで可愛らしいフックですが
かいどまり宅での用途はこちら。
食器棚取手上段

2m70cmの天井まで届く背の高い食器棚の上段の扉は、
私が背伸びしてようやく下端に手が届く高さ。

通常の取っ手だと開くことが出来ません。
踏み台に乗って出し入れする高さですが、登った状態で扉を開くより
扉を開いた状態で踏み台に乗る方が体が安定して安全なのです。

そこで、手を伸ばして扉を開くことが出来、デザイン的にもピッタリくると思ったのが
このフックの利用でした^^

下の段には、別の取っ手。
こちらもアイアンです。
食器棚取手下段

同じエリアのテレビボードやシュークロゼットも
お揃いの取っ手でまとめました。
テレビボード取手

シュークロゼット取手

縦にしても横にしても楽しめるデザイン。

最後の画像のだけ建具屋さんが取り付けましたが、
ちょっとだけ右が下がっていますよね・・・

・・・自分で付ければ良かった・・・ガックリ..._| ̄|○ il||li

形状があえて少しいびつに見えるように型が作られている製品なので、
取り付け時には少し角度を歪めてみたり
天地を考えることでバランスが取れるのですが、
建具屋さんは、近年の日本の工業製品しか扱ったことが無いのでしょう。
左右のバランスに気を取られて、水平が取れていません。

この微妙なズレは気になります。
どうせなら、うんと無造作に取り付けた方が
ブロカントな雰囲気が演出出来たのに。

取り外すと、ビスの穴がバッチリ空いているのですが
これを直すのもなかなか楽しい作業です。

だけど、この部分を修正するのは先ずは北洲さんですよね。
実はこの扉には他にもトラブルが隠されておりまして
どうやってリカバリーして下さるのか待っているところです。

少しづつ、少しづつ。
手を加える楽しさに幸せを感じながら、家造りは進んでいます。

FC2ブログランキング参加中。クリック感謝します♪


こっちもついでにポチっとお願いします。
皆様の応援でやる気スイッチが入ります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

ありがとうございます♪
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:インテリア - ジャンル:ライフ

11 : 04 : 41 | インテリア | トラックバック:(0) | コメント:(2) | page top↑
<<ハーブ好きな犬? | ホーム | ダイニングでビリヤード>>
コメント:
さぁ!これからです!
夏真っ盛りの8月が目の前のこの時期に極寒のアトリエでの生活は何かと着る物の選択が難しいですね。^^;

まさに蓄えていた(?)情報をドンドン書きまくってください。^0^それはそれは楽しみです。!

それにしてもビリヤード台とは!思わず、パソコンの画面に顔が近づくほど驚きました。^0^あっ!と、思う考えが浮かぶその発想力は絶賛ものです。^^;

怒ればすぐに黙る・・・まさしく東北気質でしょうか^^;激しい人見知り・・・?^^;北洲タイムは今日も時を刻んでいますね。^^;

それにしても、実感できるほど家の中、今までに無くかいどまりさんにあっている感じですか?それが実感できるほど北洲の家は選んだ甲斐がありましたかね?^^;(怒られてシュン、としている北洲でしょうから、ちょっと持ち上げてあげときますか・・・^^;)

さぁ、いよいよこれからですね!北洲の家での本格的なかいどまりブログが再スタートですね。^0^
by: ネギロム * 2012/07/27 05:13 * URL [ 編集] | page top↑
<ネギロムさん
北洲の家は選んだ甲斐があったと最後まで思えるように
お互いに努力している途中だと思います。

私としては、何がなんでも良かったと思える方向に
一緒に頑張って頂きたいので必死です(笑

野外が猛暑でも、半日エアコンをオフにしたくらいでは、
家の中はなんとも無いですし、
ほぼ毎日見学に来る方々も、感嘆の声をあげてから
口を揃えて建てたのはどこの会社?と質問されます。

基本構造での良い部分は勿論たくさんあるのですが、
それを実践している同業他社から見ても感心するような対応が
出来てこそのプロ意識。
今のところは微妙な感じですが、いくら北洲タイムだからと言って
いい加減な仕事をして逃げ切るような担当さんでは無いと信じています。

少しづつ、修正部分や改善点をすすめながら完成に向かいたいと思います。

...もしかすると、施工から1年経っちゃう。かも;;
by: かいどまり * 2012/07/28 10:33 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://illuminatedletter.blog.fc2.com/tb.php/166-24b5e086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

未分類 (4)
打ち合わせ記録 (10)
新築全体 (89)
土地のこと (11)
基礎工事 (19)
設備工事 (13)
本体工事 (30)
照明計画、配線 (2)
間取り (3)
キッチン (14)
サニタリー (5)
ランドリー (1)
インテリア (19)
収納 (3)
北洲ハウジングのこと (6)
工法など (2)
ファーム (14)
原発事故の影響 (2)
雑談 (8)

最新記事

最新コメント

プロフィール

かいどまり

Author:かいどまり
京都のど真ん中から、森の暮らしを目指して三年半。
オーガニック農場でパパは動物を育て、ママはアトリエで写本研究。

ようやく出会ったいわき市の土地で建築を計画した春。。。
震災に会い、原発事故発生。
ようやく計画を再開して、再出発です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


北洲ハウジング  バーニングレッドの屋根

このブログ内を検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村

ランキング参加中。

クリック感謝です♪