FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

床貼りと造作工事開始

外装は、アルセコのベースコートが塗り終わりました。
次にコーキングが入り、連休明けにトップコート予定だそうです。
外装画像はそれまでお待ち下さい。

内側は。。。

20120426_61.jpg

搬入された山盛りのBOXたち。
全部床材です。

向かって左に見えるのが三層フローリング(ウォルナット)
右側がINOVA(マーブルカレラ)です。

アトリエ部分から着々と進められています。

さて。

本体工事が始まった頃、養生の不行き届きで本体の床が雨に濡れた件は
報告した通りです。
その後、時間経過を見て、水分計を持ってきて下さり、立ち会いで測定したものの
たっぷりな水分量。。。
サーキュレーターで乾燥を促すと言うことになりました。

そのサーキュレーターがやってきて、殆ど稼働させていない状態で
既に床貼りが開始され、HMさんにどういうことかと問い合わせてみれば
「先日測りました。問題なかったので施工しています。」

・・・先に施主に報告しないとアカンやん?

・・・しかも、立ち会いを避けたような結果では尚更駄目やん?

あなたの上司は一体どういうお考えなのか?と決して喜んでは居ない
文面のメールで尋ねてみたのが、27日。


祭日だからなのか?返事も無く今に至ります(泣


問題無く最善の状態で施工出来るとプロの目で判断したなら
それで良いのです。
何故、報告しないのか。誤魔化すような態度は見逃すことは出来ません。

なぜなら家は建ててからもメンテが続きます。
車よりもずっと長い間使い続ける買い物ですから、お互いの信頼関係がとても大切なのです。


職業柄、過去にも店舗展開して来た中には施工業者さんのいい加減な仕事に対して
トラブルが発生したことがありました。
迅速に弁護士をつけて問題解決に取り組みましたが、本当に迷惑だと思いました。


今回特に床下や本体のカビの発生については、私にはカビに対してのアレルギーがあり、
呼吸出来なくなる恐れがあるということを再三説明した上での着工ですから
通常よりもカビに対しての恐怖感が違うことはよくご存知なわけです。

そういう意味では、住み始めてカビが発生すれば直ぐにわかるので便利とも言えますが(笑

救急車が間に合わない立地ですから、精神的に不安にさせないで欲しいものです。
まったく!!


今回の場合、自分なりにあれこれ調べて、毎回現場で床の湿り具合を
床に這いつくばって確認し続け、床近くの湿度もしつこく計測していました。
総合的に、この建物では季節を考えても、まあ大丈夫だろうと判断していましたので
貼った床材をめくれとは言いませんが、滅多に来ない現場監督の行動としては
大いに反省して頂きたいと思います。

家を建ててもらうことがこんなに疲れるとは...トホホ...


それ以外の新しい商品?としては、ゲストルームに置いてあるコレ。
防音シートかな
多分防音シートだろうと思われる、発泡スチロールのツブツブが
透明ビニールにサンドされたようなものです。


この後、床材貼りを進めるのと平行して、大工さんが造作家具の現場施工も
始めて下さいます。

4月30日(月)は祭日にも拘わらず、キッチンカウンターの施工に
着手されていました。
まだ木枠だけでしたが、これからどんどん形になって行くことでしょう。

ツカのマジック書きは、塗装の業者さんがサンダーで削り取るらしいです。。
綺麗に取れると良いけれど。
塗装は下地を見せるホワイトステイン塗装ですから、黒いマジックが綺麗に取れないと
見えてしまいます

20120426_59.jpg

天井の高さが3m以上ありますから、養生だけでも大仕事です。
高い所が怖い私には、あの高さでのパテ作業は本当に凄いことだと思います。

その勇姿?をカメラに収めるべく、当日は待機しなくっちゃ☆

完成引き渡しまで、後1ヶ月を切りました。
種まきや引っ越し準備で異常な忙しさとなりつつありますが
レポートもしっかり継続したいと思います!


FC2ブログランキング参加中。クリック感謝します♪


こっちもついでにポチっとお願いします。
皆様の応援でやる気スイッチが入ります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

ありがとうございます♪
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

02 : 16 : 32 | 本体工事 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<INOVAフロア~イノヴァ・マーブルカレラ~ | ホーム | ダイキンのダクト工事~本体設置前にダクトと吹き出し口設置~>>
コメント:

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://illuminatedletter.blog.fc2.com/tb.php/130-9c5c04ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

未分類 (4)
打ち合わせ記録 (10)
新築全体 (89)
土地のこと (11)
基礎工事 (19)
設備工事 (13)
本体工事 (30)
照明計画、配線 (2)
間取り (3)
キッチン (14)
サニタリー (5)
ランドリー (1)
インテリア (19)
収納 (3)
北洲ハウジングのこと (6)
工法など (2)
ファーム (14)
原発事故の影響 (2)
雑談 (8)

最新記事

最新コメント

プロフィール

かいどまり

Author:かいどまり
京都のど真ん中から、森の暮らしを目指して三年半。
オーガニック農場でパパは動物を育て、ママはアトリエで写本研究。

ようやく出会ったいわき市の土地で建築を計画した春。。。
震災に会い、原発事故発生。
ようやく計画を再開して、再出発です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


北洲ハウジング  バーニングレッドの屋根

このブログ内を検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村

ランキング参加中。

クリック感謝です♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。