FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ダイキンのダクト工事~本体設置前にダクトと吹き出し口設置~

ダイキンさんも頑張って下さっています。

RA移設

先ずは、先日の設置間違いのRAが正常な位置に戻りました。

この場所まで約3メートル。
お部屋の汚れた空気がユニットに吸い込まれる口=RA(リターンエアーの略)ですから
時々ハシゴを使ってメンテが必要になります。

どうせ、届かない2700mmの位置にRAつけるなら、いっそのこと更に高くして
天井付近の見た目を優先しようと言うわけです。

インテリア性の望める、木製ラダーを梁に立てかけてインテリアにするか、
交換時だけ取り出して使う、安全性の高いスチールの伸縮ラダーにするか。
迷っています。

見た目なら木製。
でも階段のお掃除も平家にした理由の一つと言う程の
合理主義怠け者ですから、ラダーだって同様。
絶対に服をかけない!って決めても、タオルや洋服、果ては雑誌から掃除道具まで
ラダーにかけちゃうと思うのですよね。

そう考えると、じゃあハシゴは収納できるタイプねっ♪っとなる筈ですが
「でも、床や椅子にかかっているより、ハシゴにかかっている方が・・・」と
片付ける気があるのか!?な意見が脳内で交されています。

ちなみに、過去の打ち合わせで壁面に階段状にウォールシェルフを設置して
天窓まで歩いて昇れるって言うのは?とワクワク提案しましたが
さらりと流れました。
強度保証出来ない類いの設備ものは、自作するしか無いようです。

他には、縄ばしご?
魅力的ですが、夫婦で押し付け合いそう・・・

SA(サプライエア)はこの壁の丁度向かい側に計画されています。
キッチンSA移設

キッチンカウンターの頭上にあたるこの場所、天井にスリットを設けて
カウンター用照明がとりつく予定なのですが、バッチリSAとダクトが邪魔になっています。

これは先のRA同様に上に移設することになりました。

他のSAは、最初の計画通り、2400mm~2700mmに設置されます。

アトリエの下がり天井

かいどまりの提案は、SAは床に近く、RAは天井に近い設置が部屋全体の
温度湿度ムラや空気の入れ換えに有効なんじゃ?と言うものでしたが
「仕様上、SAは全て頭上です。下には設置できません」とのこと。

仕様通りの設置、配置で十分効果が実感できますと言うのですから
実力を楽しみにしています。

実力不足(部屋の空気を撹拌すべきだ)と感じたら、サーキュレーター
使うことになるかも知れませんが、今のところはシーリングファンなどは導入を
考えていません。

なぜなら、海外に暮していた時に天井(シーリング)ファンの掃除が大変だったからです。
また掃除(笑

「自分が建てる家はシーリングファン不要の設備にしたい!」と決めていました。


高高住宅では、殆ど埃が舞わないから掃除もそんなに..と設計の打ち合わせ時には
説明を受けましたが、ごめんなさい。それは信じていません。

掃除関係の会話(UBや梁上、壁面収納ユニットの上面や床掃除など)TDさんと
IBさんと随分話し合いましたが、埃がどうやってどんな風に溜るのかは私にとって深刻な
アレルゲンの流れですから普段から観察している目が違います。

高高でも埃は出るし、溜ります。
隙間だらけの家のように外の埃が入ってこないだけで、衣類や扱うものから
埃は出ますし、それが全て吸い込まれるほどの強い気流の換気システムだと
体感温度に影響してしまいます。


隙間だらけの家と比較して、埃がたまりにくい程度と考えるのが妥当かと思います。


カビも同様。
いくら高高でも住まい方や設備の配し方でカビは生えます。

住まい方の工夫次第で、大変な労力を使わずにカビや埃のアレルギー被害に
あわないように暮せるのが高高住宅と考えています。

服用するお薬が減って、今よりも元気に制作活動に励めたら。
考えるだけで本当に嬉しくなります^^
今でも十分元気ですけれど・・・パワーアップを企てても良いですよね?♪

FC2ブログランキング参加中。クリック感謝します♪


こっちもついでにポチっとお願いします。
皆様の応援でやる気スイッチが入ります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

ありがとうございます♪
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

02 : 43 : 18 | 設備工事 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<床貼りと造作工事開始 | ホーム | 外装工事はアルセコ専門の左官屋さん>>
コメント:

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://illuminatedletter.blog.fc2.com/tb.php/128-f5f26117
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

未分類 (4)
打ち合わせ記録 (10)
新築全体 (89)
土地のこと (11)
基礎工事 (19)
設備工事 (13)
本体工事 (30)
照明計画、配線 (2)
間取り (3)
キッチン (14)
サニタリー (5)
ランドリー (1)
インテリア (19)
収納 (3)
北洲ハウジングのこと (6)
工法など (2)
ファーム (14)
原発事故の影響 (2)
雑談 (8)

最新記事

最新コメント

プロフィール

かいどまり

Author:かいどまり
京都のど真ん中から、森の暮らしを目指して三年半。
オーガニック農場でパパは動物を育て、ママはアトリエで写本研究。

ようやく出会ったいわき市の土地で建築を計画した春。。。
震災に会い、原発事故発生。
ようやく計画を再開して、再出発です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


北洲ハウジング  バーニングレッドの屋根

このブログ内を検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村

ランキング参加中。

クリック感謝です♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。