FC2ブログ

基礎に積雪~大丈夫なのか?~

予報通り、クリスマスからの天気は荒れて、
26日は吹雪・・・
20111226雪の現場


20111226雪の現場2

20111226雪の現場3

生コン打設が23日でしたから、3日後に積雪=凍結ですが
大丈夫かなー?;;

コンクリートの28日強度などを考えると、打設した当日が晴れていれば
大丈夫と言われても、やっぱり心配になります。

用語解説をADS計画研究所様から引用させて頂きます。
(丁度良いページがありましたので^^;)

~引用ここから~
■用語解説
N/mm2 コンクリート強度の単位。ニュートンパー平方ミリメートルの略
    *18N/mm2とは、10cm角の柱で約18トンの重さに耐えられる強さ。

28日強度 コンクリートはすぐに強度を増すわけではなく、1年以上にわたって強度を強くしていきます。しかし、コンクリート打設後1ヶ月以上から後の強度の伸びは少ないため、コンクリート打設の28日目の強度をそのコンクリートの強度としています。

設計強度 構造上必要なコンクリートの強度で、コンクリート打設後28日目の強度が設計強度を上回っていればよい。 一般には18~21N/mm2を設計強度としている。

温度補正 コンクリートは暑ければはやく強度が出、寒ければ強度の発現が遅いために、冬季は少し強度の高いコンクリートを打設することによって、28日目の強度が確実に出るようにする補正措置。
凍結 コンクリート内の水分が凍結し、コンクリート強度が出ない事もあります。そのため、コンクリートは2℃を下回らないように養生しなければならない。

~引用ここまで~

基礎屋の社長さんが、打設後5時間くらいは2度を下回らないように
注意が必要だけれど、その後は大丈夫!問題無いですよ。と
言って下さいましたが、明日28日は朝からゼロ度を下回る可能性が大きくて
心配です。

FC2ブログランキング参加中。クリック感謝します♪

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:家を建てる - ジャンル:ライフ

09 : 05 : 47 | 基礎工事 | トラックバック:(0) | コメント:(2) | page top↑
| ホーム |

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

未分類 (4)
打ち合わせ記録 (10)
新築全体 (89)
土地のこと (11)
基礎工事 (19)
設備工事 (13)
本体工事 (30)
照明計画、配線 (2)
間取り (3)
キッチン (14)
サニタリー (5)
ランドリー (1)
インテリア (19)
収納 (3)
北洲ハウジングのこと (6)
工法など (2)
ファーム (14)
原発事故の影響 (2)
雑談 (8)

最新記事

最新コメント

プロフィール

かいどまり

Author:かいどまり
京都のど真ん中から、森の暮らしを目指して三年半。
オーガニック農場でパパは動物を育て、ママはアトリエで写本研究。

ようやく出会ったいわき市の土地で建築を計画した春。。。
震災に会い、原発事故発生。
ようやく計画を再開して、再出発です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


北洲ハウジング  バーニングレッドの屋根

このブログ内を検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村

ランキング参加中。

クリック感謝です♪