FC2ブログ

雨上がりの現場の危険!?

工事現場であわや生き埋め!?

というタイトルにしようと思ったのですが
なんだか物騒なので、やめました


GL工事で、土を廃棄する場所について、予めTDさんに伝えてありました。
「物件西側の杉林の近い所に低くなっている部分があるので
そこに捨ててもらって結構です。」
と伝えていました。


通常、工事で出る土はどこか捨てる場所を見つけて
工事業者さんが捨てに行くのですが、これが結構大変です。

先ず、「ここに土をガッツリ持ってきて構わないですよ。」と言う
場所を確保しなければならず、次に、そこまで運ばなければなりません。


原発事故のお陰で、掘った土には行政の基準値以内であっても
放射性物質が含まれている可能性が高いことから、更に
土の廃棄が困難になっています。


我が家の場合は私有地内に土盛りしても大丈夫な場所があるので
その何カ所かのうちの、最も現場に近いところを指定しました。

実際には、建てるすぐ横の営林省の林の前です。

ここは将来畑にする予定ですから、土を捨てても構いません。

それに、放射性物質は土の表面に溜っているらしいのですが
掘った土は、地表から随分下の土ですから、周辺の空間線量も低いので
他の畑より栄養は無いものの、汚染という意味ではとても安全と言えます。

指定したので、そこに積んであった雑木の枝などを撤去しておきました。

そういうわけで、現場の方々も捨てる場所がすぐソコなので
喜んで下さっているだろうと思っていました。


ところがです。


何かの連絡ミスがあったのか、土の捨て場所が間違っていました。

前回姫が石を見つめていた場所がありましたが、そこが
建築予定地の西の端。
地均し11_15_18 
主人が、砕石を運んできて、崩れないように踏み固めた場所です。

その先の窪地が土を捨てる窪地だったのですが・・・

砕石の崖の延長線上に土盛りしてあります。
(クリックで拡大します)
2011_11_20_6.jpg 

・・・崩れると思いますけど・・・


早速TDさんに連絡しました。
「直ぐに対応します。申し訳ございません。」と即座に返信。
よかったー♪
・・・それが昨日。


今日は、日曜日で現場はお休みだったのですが、丁度雨が降ったので
どういう状況になっているのか撮影にでかけました。


ひいいいぃぃぃ

いきなり、沼地のように足が埋もれて行き・・・

・・・あわや生き埋めになるところでした。
2011_11_20_10.jpg 

姫たちは、ママが遊んでいるのだと思って
両足が膝下まで埋もれて抜けなくなり、倒れている私の顔の横で
大喜びして周りをピョンピョン♪

「ちょ、ちょっとー!余計に埋もれるやんっ!!」
焦りながらも、一応足下の状況を撮影して、カメラを胸ポケットに。

最悪、ここが崩れて生き埋めになりそうなら、カメラを投げておけば・・・
と最悪の事態を考えつつ、泥んこ沼の足下を手で掘って
平泳ぎ状態で脱出成功^^v

そして、全身泥んこ・・・

姫も、泥んこに顔を突っ込んで、ドロボウみたいなお顔に。
2011_11_20_2.jpg 

ついでに、GL工事の様子も撮影しようと、移動したらそこにも
土盛りがあり、又しても・・・今度は上手に脱出しました。
(慣れてきたかも・・・)
2011_11_20_9.jpg 
手が汚れるっ!服が泥んこになる!と、立ち姿勢のままだと
どんどん埋もれて行きます。
すぐに体を横にして(背泳ぎ状態)体重を分散しながら
抜け出る方法を模索するのが早期脱出のポイントでした。

皆さんも、土が盛られたところに雨上がりに出掛ける時には
十分気をつけてください。

それにしても、酷い経験でした。

帰りがけには、雨も上がり、天使が降りてきそうな空♪
2011_11_20_37.jpg 
FC2ブログランキング参加中。クリック感謝します♪
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:建築 - ジャンル:ライフ

22 : 54 : 09 | 基礎工事 | トラックバック:(0) | コメント:(1) | page top↑
| ホーム |

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

未分類 (4)
打ち合わせ記録 (10)
新築全体 (89)
土地のこと (11)
基礎工事 (19)
設備工事 (13)
本体工事 (30)
照明計画、配線 (2)
間取り (3)
キッチン (14)
サニタリー (5)
ランドリー (1)
インテリア (19)
収納 (3)
北洲ハウジングのこと (6)
工法など (2)
ファーム (14)
原発事故の影響 (2)
雑談 (8)

最新記事

最新コメント

プロフィール

かいどまり

Author:かいどまり
京都のど真ん中から、森の暮らしを目指して三年半。
オーガニック農場でパパは動物を育て、ママはアトリエで写本研究。

ようやく出会ったいわき市の土地で建築を計画した春。。。
震災に会い、原発事故発生。
ようやく計画を再開して、再出発です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


北洲ハウジング  バーニングレッドの屋根

このブログ内を検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村

ランキング参加中。

クリック感謝です♪