FC2ブログ

現場での配置確認~地縄張り~

基礎工事の前に実施する、地縄張り。
本日無事行うことが出来ました


敷地の中で、この位置に基礎を打ちますよ~と言うのを
施主と業者さんでロープをはって確認する作業です。


現場に集合するイケメン達
現場に集合 

すっかり秋の山になっています。
今日から寒いらしく、かいどまりでは、朝に霜が下りています。

全員が到着する前に、現場監督のHMさんが図面を元に現場にロープを張って置いて下さいました。
秋晴れの気持ちよいお天気で良かったです♪

ここに建ちます
ここに建つ 



そのためのロープはこんな感じ。

地縄ロープ 

細~い白いロープ、見えてますか?
ロープって言うか、梱包のビニール紐ですね。
姫達がこの紐をくわえて走ると大変なことになるので、今日はお留守番してもらいました。
明日からがちょっと心配・・・

今配置されているところよりも、5m位位置をずらしてもらいました。


そして、レベルの確認。
土地の高さをドコに揃えるかも確認します。

住宅地で水平に美しく造成されている土地ではあまり気にしない項目かも。
土地自体に勾配がついている場合には、ドコを基準に水平をとるか検討します。
我が家の場合は、今画像に写っているのと反対側が低いので、そちらにあわせて
地面を削ることにしました。
約1m弱くらいの勾配がついています。
基礎で下がるということは、周りが高くなるので、再度パパユンボの出番です。

ちなみに、この場所は造成して土をどけているので空間の放射線量が周囲より低いです。
建てる場所 

0.23~0.16μsv/h位の幅でした。


・・・ちなみに、この集落で線量の高い場所に移動すると・・・

近隣の最高値 
高いところでは、0.7μsv/h位。
この土地の持ち主さんは、現在この村に住っておられません。
(線量の問題では無く、過疎だから)


他人の土地ですから、勝手に除洗も出来ません。
もっと数値の高い放棄地は福島県内、茨城県内共にたくさんありますが、
行政は私有地には手出ししませんし誰も計測に来ません。 
心配ですね。

せめて、自分の土地に高い数値が無いか調べて歩こうと、
今までに何度も歩きました。


放射性物質のことなんて、忘れてしまうほど美しい景色がここにはあると言うのに。
秋の美 
小鳥が実をついばんでいましたが、カメラを向けると飛び立ってしまいました・・・

その後、通常は屋根からの落雪の注意点や、工事中の車両を止める場所など
確認するのですが、今回は広い私有地にポツンと建てる家ですから、それらは省略。
解散となりました。

午後から、基礎屋さんも現場確認に来られましたが、必要無かったので立ち会いませんでした。


現場に戻ると、松茸でも探しているのか、松林を歩く施主を発見!
草刈りの準備らしいです。
松と175センチ 175cmと比較すると松の立派さがよくわかりますね^^

現場用、麦わらヘルメット
麦わらメット 

ヒソヒソ( ゚д゚)ヤダァ(゚д゚ )ネェ、キイタ?
・・・麦わら帽子の頭にメットを突っ込んだらしいわよ?
( ゚д゚)オクサン(゚д゚ )アラヤダワァ
・・・しかも、かなりの自慢の品だとか
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )
・・・イケてるっ!って自分の影を見て喜んでいたんだって。

・・・ちょっと羨ましい・・・

FC2ブログランキング参加中。クリック感謝します♪
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

22 : 28 : 38 | 新築全体 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

打ち合わせ記録~地縄張り直前~

今日も郡山で打ち合わせでした。

営業担当のTDさん、設計のIBさん、そして、現場監督のHMさん。
お昼前から約3時間。
ハウスメーカーの打ち合わせとしては、長いのでしょうか?
皆さん、どれ位打ち合わせに使われるのでしょうね?

考えたりするのは解散後で、顔をあわせた時には
確認事項を順番にこなす感じ。
時間を無駄にしないように、前日までに必要な資料をまとめたり
確認事項をリストにしたりして挑みます。

明日は、現場で地縄張り。
造成30完了2 
こ~んなに土の山があっては、縄が張れないので
パパがユンボでコレ全部移動させてくれました。

お陰で、またしても部分修理が発生
働く車は、怪我(?)も多いみたいです。


さて。今日の打ち合わせです。
*まったく面白くないので、読み飛ばしてくださいませ。

次回:現場で地縄張り:11月8日(火)
9:30~作業、11頃から現場で立ち会い

~~記録開始~
済んだ用件:緑字
まだ済んでいない用件:オレンジ字
今回新たに出現した用件:青字
それぞれの注意書き、補足・感想など:黒字

それぞれ、間取りエリア毎に表記。
全体の設備や室外の検討事項は【全体】カテに記載。


【全体】
◇ダイキン:ベンティエールの空調用配管への疑問点

◇ダイキンから返答の無い換気扇の件、引き続き質問してもらうように依頼

◇アルセコカラー:#1325決定(アイボリーホワイト)
見た瞬間に選んで決定したけど、大丈夫かな?…
屋根の色目がアレなので、真っ白よりアイボリーだろうということで。

◇施主支給品を現場のプレハブに仮置きする件、相談。
*プレハブの位置とタイミングなど要確認


集成材の柱3本取り去っても構造的に大丈夫ということになった。
伴って、照明計画再考。メダイヨンつける案。

◇サッシ外壁側の下側水切り、シルバーに決定
(選択肢が茶色かシルバーしか無いのでホワイトは選択不能)

◇エコキュートの品番確認(10月31日):BHP-FW46HD
HITACHI ナイアガラ 井戸水対応 460L


巾木の全ての出隅と入り隅に変な樹脂製のフィラー
付く件:別の巾木を検討してもらい中


→10月28日TD氏より、モデルハウスのh40mm輸入巾木に変更の提案。
留め(45度)施工が必要なタイプなので、断る。

巾木無しに出来ない場合、巾の広いホワイト巾木を採用希望。
留め施工では美しく仕上げられない可能性が高いので、垂直切りの芋目地納めなら、簡単だから大丈夫なのでは?と提案。

巾木は、希望通りのものが無さそうなら、みはし(株)サンメントのアウトレットで自分で探してこようかと考え中。
11月7日:北洲仕様の巾木でなんとかなりそう。なお話。後日再確認。

◆二度目の地盤調査で家の位置を東にずらす件で、切り土した崖を
30度勾配に削る→当方担当。完了次第TDさんに連絡=済。
11月8日の地縄張りで、レベルや勾配の最終確認。
この後基礎工事開始予定。


ケンコート壁ルナファーザー+Jカラー壁は単価が同じなので
適当な面積づつ見積上は振り分けているが、後日どこに何を塗るか
正確に打ち合わせ、ルナ漆喰の見積と性能資料により、サニタリーは
ルナ漆喰も採用。
11月7日:ルナ漆喰の件返事まだ。

◇窓の位置、高さ、サイズなど図面上で目視確認した上で取り付け位置など
問題無いか最終確認希望。立面図をもらってから。
*契約時の外観立面図では、室内側で床から何mmの位置に窓の下辺がくるのか
記載が無いのでわからない。
*11月7日:ゲストルームの窓高さが洗面台とかぶっていることが判明したので、図面修正。
ゲストルームの項目参照のこと。


◆小屋裏の空気穴の数が変更になった件
*換気量計算上の問題。任せる。空気穴から虫が入るとか、空気穴に花粉が詰まって
空気が塞がれるような形状じゃ無いでしょうね?→確認
**大丈夫とのこと。カンキくんL900という商品らしい。4つ設置されます。

***オーテーカンキくんというのを発見。これっぽい?

◇外の足洗:位置指定:ゲストルーム側の北西角で決定するか、
キッチンドア横か検討。
*排水は浄化槽接続予定。


【サニタリー】*サニタリー=UBのある脱衣所兼トイレ
*通称サニタリー2と言うらしい。

◇洗濯機水栓をTOTO TW20-1RZで見てくれているというので
INAXの
SF-8RQ-DSに変更できないか依頼

◇造作ドアの手掛け、つけたい取っ手あれば施主支給することに。
追って、画像とサイズなどメール添付で送信。
作図して確認予定。
手かけを掘り込みにすると欠ける可能性があるとのこと。
問題なし。欠けたら自分で補修します。

◇UB仕様変更の件:標準のNtypeからDtypeに変更した場合の見積依頼。
水栓金具以外にリクエストした項目について返答待ち。

別途Ntypeの仕様変更の場合の見積依頼中。
*合計金額の通知だけもらったが、それ以外の質問への返答待。
**11月1日同じ内容の質問をメール添付して再送。

◇換気扇 :pana FY-17CS7 で良いかどうか調べてくる。
85m3の風量が適切かどうかわからないので何とも。
TD氏確認中の新環流方式換気扇の件、待ってから返答。

新環流方式換気扇の説明資料:現在確認中とのこと。
*「気密が高いので、カビの心配は無い」と言うIB氏の言葉を信じて
普通の換気扇をつけるだけにしようかと言ったものの、
「カビは生えません。」と保証してもらってないので
引き続き検討項目
として残す。



◇換気扇のための給気口を設置するか否か:しない方向で。
ダイキンの回答により決定することとする。:回答してこない。
*差圧式吸気口にすべきか、連動電機シャッター式吸気口にすべきか
又、高気密シャッター式換気扇で排気して、吸気口は必要と考える。
吸気口の気密性がよろしくないので、吸気口採用は取りやめ。
ベンティエールで30段階エアー量が調節可能とのことで、室内の空気を外に排出することに決定。
箱の容量が大きいので、局所換気で外に抜いても問題なかろうというIB氏の判断。
***換気システムが負圧分給気できれば解決では?

◇デュポンコーリアン=ふいた壁の天板 
色指定→TD(ウィッチヘーゼル)
*ゲストルームサニタリーはCR(シラスホワイト)
幅確認→w900、D120*エコカラット幅に合わせて綺麗に納めて欲しい。
→洗面台が900より狭いと思いますが、900で図面確認後に決定にします。


◇洗面台と水栓:支給決定して連絡のこと。

◇エコカラットデザイン確認:貼り図があるらしいです。確認お願いします。

◇IKEA壁付け棚(施主支給)選択→下地よろしく。図面寸法確認後決定。

◆タオル掛け、ペーパーホルダー施主支給。
→手持ちのもので、下地必要な分は追って。*現場で良いですか?

◇造作ドア2つ確認→イメージ図と図面はいつ確認できますか?

◇タオルウォーマー取り付け確認:取り付けたいものが存在します。
w654×h800壁にスペースがあるかどうか確認必要

◇照明


◆UB内タオル掛け(吸盤)
*UB付属のタオル掛けを取り付けないで欲しい伝え済
(ネジ部が掃除の邪魔になるので)
取り付けるタオル掛けのホワイト色目を確認しておくこと。


【ゲストルーム】【ゲストサニタリー】*ゲストルームのシャワーとトイレのある場所
*サニタリー1と言うらしい。
◇窓位置変更:洗面左右150mmあける。そこから窓。デュポンから150mm程度
上に窓の下辺。洗濯機に窓かかるが我慢。
◇換気扇はサニタリー1同様に。

◆ベンティエールの空調ユニットとサニタリーかぶってる件、変更伝えた。

◇デュポンコーリアン 色:CRシラスホワイト W:2000
*窓の膳板とカウンター台の位置関係は美しく考えられているか確認

◆洗面台 INAXサティス(水栓など全部付)施主支給:購入手続き済
*取り付け一ヶ月前に納品日確認する。

◇シャワーユニット施主支給
早急に型番連絡


◇照明

◇洗濯機用水栓 LF50KQ:これは単水栓なので混合にチェンジ。

SF-8RQ-DSかな?多分。要確認。


◇洗濯機→現在使用中の全自動設置
*防水パン不使用。キャスター台座使用。

◇ベッド・寝具サイズ確認
*寝具予備収納場所室内で図面上寸法確認

◇カーテン・カーテンフック・タッセル他確認

◇照明

◇寝具→手持ち寝具の内容とカバーリング確認

◇デスク→手持ちデスクの寸法とデザイン確認

◇IKEA(かどこか)でクロゼット手配→自分のはサイズあわない
*図面上寸法全部のエリアで再確認必要


【寝室】
◆部屋への給気は天井になるので、ベッド下にサーキュレータ考える。

◇照明

◇収納オープン棚

◇書斎出入り口用クロゼット

◇手元照明(クリップ)

◇カーテン(ハニカムスクリーンのサイズ確認)

◇ベッド桐のすのこベッド→手持ちのベッドを買い換えるかどうか検討

◇寝具→手持ちを使わないと余りすぎ



【ドライエリア】

◇ガラスブロック施主支給で用意する際に、目地材と糊も一緒に支給するかKKN
(取り付け部材とも。コーキング、ボンドなどは?左官屋とも確認)
*納品タイミング慎重に確認
**現場のプレハブに早めに納品する。


◇洗濯機→新規購入 防水パン不使用。キャスター台座使用。

◇物干しアーム→施主支給 重量に耐えられるモノ用意

◇物干し竿→アームに揃える
*3点支店出来ないので、二組に分割。
下地相互確認必須。

◇照明

◇洗濯機水栓→ゲストサニタリーに同じ。混合水栓

◇物干し竿下の収納BOX

*背面壁がエコカラットでは無いのが心配だが、大丈夫らしいので
塗り壁にしておくことにする。



【靴収納周り】
◇靴入れ用巾木、ホワイトオイルステインで確認(11月7日)
ドア面材やキッチンカウンター他、木工事は基本同じ塗装にする旨確認。
蝶番、開き戸取っ手など施主支給
追って資料TDさんに送信

◇造作家具靴収納内はビニールクロス”セレクト1000"
→どういうものか見ていないので、何とも。
*11月7日見せてもらう:忘れてました。
**ルナファーザー貼り。塗装無しは駄目か聞く。

◇その上のニッチ 形状、照明仕込み他全てこれから相談
*よさそうなら、他の場所にも同じモノ欲しいかも。
11月7日:ニッチの下面もケンコート仕上げで、板張らない旨確認。

◇ニッチの上の照明は、ハロゲン禁止。蛍光灯かLED
・・・照明いらないかも。検討必要

◇テラスドアのカーテン:ひょっとして、内側に折り戸?
*折り戸つけたい場合の木を打って置いてもらうよう依頼してみる
*夜に室内の光を外に漏らすのは絶対に避ける→虫除け効果


【パントリー】

◇ホームエレクター(手持ち分サイズ確認)

◇収納棚

◇収納にかける布、収納用布張BOX
*パントリー用掃除グッズ(埃ワイパー、ダスタ設置場所検討)

◇冷蔵庫・セラーサイズ再確認


【ダイニング】
◇ポーチ前の柱の仕様は、木の柱にアルセコ貼
後日風除のためのサッシとりつけように下地入れる


◇テレビボード(収納)IKEAかどこか。
*テレビ、PC、DVDやCD(カセットとかあるかも)雑誌

◇ダイニングテーブルサイズ再確認
重量:約600k
*ダイニングテーブル用品収納方法検討
*ペルメルの裏面をホワイトボード

◇床の補強

◇ダイニングチェア(手持ちでいけるかも:確認)

◇食器棚→これが結構難易度高?

◇掃除機と収納スペース:ダイソンVSルンバ検討
*床モップその他掃除用具の置き場所
**床置き厳禁

◇天窓修正の件確認済


【キッチン】

◇造作収納棚の蒸気が出る棚の上面にエコカラット貼る。
落ちてこないか?確認中


◇TOYOキッチン:システムキッチンのみ
*仕様が新しくなる件、IHクックトップと食洗器仕様変更の件EG様確認済

◇キッチンパネル:JFEリバーホーロー ピュアホワイト
火口周りサイド等も全て同じホーローパネル貼り。

*現場施工のカットや穴開け実験用として、サンプルを明日HMさんに渡す。

◇富士工業レンジフード:壁ふかす必要有り。施主支給。横幕板共。
システムキッチンの上部、壁面もふかしてもらうことに決定。
RかLか確認:忘れた!

◇同時給排のレンジフードだと、補助局所換気必要なことが発覚。
*あわせて給気口も必要。→気密性を落とさず、換気を効率的に行いたい。


◇キッチンカウンター:ホワイトステイン塗装 
サイズ:3000×700 カウンター下オープン収納サイズ確認
*伝えた高さが反映されているか。オープン収納の足のピッチ。
**壁、床固定ですよね?

◇キッチンカウンター天板高さ確認
1100hで決定。キッチン側のエッジもRにする旨決定。


【アトリエ】
◇入口の内装ドア、ケーシングつけて、北洲の標準仕様にする。

◇ウィンターガーデンへのフレンチドアの下辺の納りで
段差を解消するのに三角をイノヴァにかませる旨、HMさんに確認
(11月7日)

◇アトリエシンクの壁面立ち上がり、ホーローパネルにする旨決定

◆アトリエデスク:W1400ワークデスク@ソフトサービス鈴木×3台発注 10月21日
*手持ちの白いデスク2台と組み立て式ナチュラル1台でアトリエデスク構成


◇収納棚(h1100の分、デザイン考える。マントルピース?)


◇造作収納紙棚:最終図面、使用材、色確認


◇カーテン

◇照明:中央シーリングの位置に柱かかる。外してイメージ再考のこと。

◇ピクチャーレール

◇業務用シンク:施主支給と混合水栓(ついてるかも)
*いつまでに最終連絡?

◇ドラフターテーブルサイズ再確認

◇イーゼルサイズ再確認:当面片付くまで持ち込まないかも

◇ソファベッドとカフェテーブル、オットマンサイズ確認

◇チェア(手持ち足りない分足すか数える)


【書斎】

◇カーテン

◇造作本棚:サイズ、部材、イメージ画、見積確認

◇造作本棚左開口部:キャスター

◇デスクとパソコンエリア:サイズ再確認

◇照明



【ウィンターガーデン】

◆ウィンターガーデンには床断熱が無いため、宅内土間として
基礎断熱を設ける
*それ以外の基礎断熱は、UB基礎周り
も。
(シロアリ対策とウレタンフォームによる基礎断熱で思うところはあるけれど
真偽の程が不明であるため、専門分野に首を突っ込むのは止めておく。
保証内ということで、後は運に任せることとした。)
薬剤でシロアリ防除するのは、好きじゃ無いけれど仕方無いですね。
仕様ですから。

◆ウィンターガーデンに基礎断熱を入れ、サッシは断熱サッシ。
壁には断熱材。

→ウィンターガーデンの最初のオーダーは、外でする仕事を花粉と虫に
苛まれずに実施できる空間として、ガラス張り又はアクリ貼りの温室的スペースを
設置するだった。これが、随分ランクアップした。

◇水栓に念のためにヒーター巻くことに決定

ウィンターガーデン床をコンクリートにして、溝を設け、浅型のグリストラップを希望
レストランのキッチン床と同様の仕様希望を出した。
11月7日に本件で打ち合わせ。
この部分の排水は、外にマスを設けて浄化槽と分ける。
洗剤使用しないが、水栓は混合栓。

11月7日:グリストラップの浅型再確認中。
グレーチングは200mm、水槽から溝に水を抜くのは塩ビパイプ(短)使用
勾配は浅くとって、グリスト手前で合流させる。
浸透桝は、一段下がった道路に設置
コンクリ床にスリット入れないで済むかどうか確認中


◆収納付カントリーダイニングテーブルはウィンターガーデンの作業テーブルとして使用
*同ベンチ、食器棚、レンジ台も当面ウィンターガーデンにて使用
→ノブの付け替え、塗装直し、ペイント、レース利用などで当面は使用可能と思われる。


◇ウィンターガーデンにコンセント、LAN配置可能か確認
*コンセントは電気工具使用のため、絶対必要。LANはPC用

~その他~
サイクロン式給気フードの件。
日本電興より、来年には150mmφ発売予定の旨連絡有り。
後日取り付けられるようにしておき、それまでフィルター採用したい。

*局所換気用の給気口取り付ける場合には、100mmでサイクロン式給気フード採用。
(多分局所用給気口は要らないことになると((思う))ダイキン次第)


~~~~~~以上~~~~~~


この記事は、北洲さんとの打ち合わせ記録ですから、
関係者以外は読んでも面白く無いと思います。
それでも公開にしておくのには、大事な理由があるのですけれど
折角ご来訪下さった皆様には、誠に申し訳ないです。


これから建てる方とリフォームをはじめる方から、参考になるとの
メッセージを頂戴しました。
ありがとうございます

北洲ハウジングさんは、現在南下中(?)埼玉にもモデルハウスが出来たそうです。
Q値=0.96W/m2Kの高性能住宅、アルザス・A-1(エーワン)見学出来るそうですよー^^

オーバースペック?いえいえ、これからの標準だと思います。
寒い地域のビルダーさんだからこその実績と安心感に期待しています
・・・埼玉より寒い我が家の性能。測定値も発表しますよー。ドキドキですね。

FC2ブログランキング参加中。クリック感謝します♪
関連記事

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

01 : 30 : 12 | 打ち合わせ記録 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
| ホーム |

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

未分類 (4)
打ち合わせ記録 (10)
新築全体 (89)
土地のこと (11)
基礎工事 (19)
設備工事 (13)
本体工事 (30)
照明計画、配線 (2)
間取り (3)
キッチン (14)
サニタリー (5)
ランドリー (1)
インテリア (19)
収納 (3)
北洲ハウジングのこと (6)
工法など (2)
ファーム (14)
原発事故の影響 (2)
雑談 (8)

最新記事

最新コメント

プロフィール

かいどまり

Author:かいどまり
京都のど真ん中から、森の暮らしを目指して三年半。
オーガニック農場でパパは動物を育て、ママはアトリエで写本研究。

ようやく出会ったいわき市の土地で建築を計画した春。。。
震災に会い、原発事故発生。
ようやく計画を再開して、再出発です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


北洲ハウジング  バーニングレッドの屋根

このブログ内を検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村

ランキング参加中。

クリック感謝です♪