FC2ブログ

打ち合わせ記録~地均し中~



 まだ打ち合わせの日は迎えていないのですが、
メールでのやり取りも進行しているので
打ち合わせ記録を更新。

11月17日は、TDさんがご近所へ挨拶に回って下さいました。
良いお天気で良かったです。

現場ではGL工事が進行中ですが、今日は雨降り。
作業は続行で、こちらで用意したクローラーダンプを使っておられます。
GL工事でのハプニング(!?)記事を先にアップしちゃいました。)

土の捨て場所について、敷地内の指定した所じゃ無いと
主人から指摘があった件、見に行って私は生き埋めになりかけ、
姫はドロボウさんに



それよりも、ダイキン
換気扇の質問に回答するのに1ヶ月以上かかっています。
やる気が無いのか、システムに問題があるのか・・・
浴室用換気扇自体は、特に複雑な商品ではありません。
それなのに、自分でカタログに掲載して説明できないなんて。

取り付ける前からこの調子では、メンテのことが本当に心配。
大丈夫なんですか??ダイキンさん!
(多分、質問している循環式の換気扇は廃盤になるんだと思います。
作っているpanaが廃盤にしているのを確認しました。
でも、そういうことも言ってこない。なんなんでしょうね?)




~記録開始~
【全体】

◆建築位置:東に5m、北に2m移設。

◇アトリエ用水栓、ウィンターガーデン用水栓、未確認。

◇ダイキン:空調配管への疑問点
→11月18日北洲本社担当さんから初の回答を頂いた。
→ユニットバス上部にダクトを通せない件など更に質問続行。


◇ダイキンから返答の無い換気扇の件:カタログ掲載の換気扇二種の
性能比較を質問しているのに、1ヶ月以上回答出来ない理由が知りたい。

◆アルセコカラー:#1325(アイボリーホワイト)

◇施主支給品を現場のプレハブに仮置きする件:位置とタイミングなど要確認

集成材の柱3本取り去る♪
伴って、照明計画再考。メダイヨンつける案。

◆サッシ外壁側の下側水切り:シルバー
(選択肢が茶色かシルバーしか無いので)


◇エコキュートの品番確認(10月31日):BHP-FW46HD
HITACHI ナイアガラ 井戸水対応 460L


巾木の全ての出隅と入り隅に変な樹脂製のフィラー
付く件:別の巾木を検討してもらい中

→10月28日モデルハウスのh40mm輸入巾木に変更の提案。
留め(45度)施工が必要なタイプなので、断る。
 →巾木無しに出来ない場合、巾の広いホワイト巾木を採用希望。
→垂直切りの芋目地納めなら、簡単だから大丈夫なのでは?と提案。

→希望通りのものが無さそうなら、みはし(株)サンメントのアウトレットで自分で探してこようかと考え中。
11月7日:北洲仕様の巾木でなんとかなりそう。なお話。後日再確認。

◆東側の切り土した崖を30度勾配に削る→当方担当。済。
11月8日の地縄張りで、レベルや勾配の最終確認。済。

ケンコート壁ルナファーザー+Jカラー壁は単価が同じなので
適当な面積づつ見積上は振り分けているが、後日どこに何を塗るか
正確に打ち合わせ、ルナ漆喰の見積と性能資料により、サニタリーは
ルナ漆喰も採用。
11月21日:ルナ漆喰の件返事まだ。

◇窓の位置、高さ、サイズなど図面上で目視確認した上で取り付け位置など
問題無いか最終確認希望。立面図をもらってから。
*契約時の外観立面図では、室内側で床から何mmの位置に窓の下辺がくるのか
記載が無いのでわからない。
*11月7日:ゲストルームの窓が洗面台とかぶっていることが判明、図面修正。
ゲストルームの項目参照。


◆小屋裏の空気穴の数が変更
*換気量計算上の問題。任せる。空気穴からの虫混入、空気穴の花粉や埃詰まり等
不安要素はTDさんに伝え済。
**大丈夫とのこと。カンキくんL900という商品らしい。4つ設置されます。

***
オーテーカンキくんというのを発見。これっぽい?

◇外の足洗:位置指定:ゲストルーム側の北西角で決定
*排水は浄化槽接続予定。

**別途、野外に水栓つけたければ設置可能とのこと。
追って判断。



【サニタリー】*サニタリー=UBのある脱衣所兼トイレ
*通称サニタリー2。

◆洗濯機水栓:TOTO TW20-1RZからINAXのSF-8RQ-DSに変更

◇造作ドアの手掛け、引き戸は木でスリットの手掛けを希望
追って図面で確認予定。

◇UB仕様変更の件:NtypeとDtypeでは
カタログ上同等の製品で
カウンターの有無だけで30万位の差額が出るためNtypeに決定
水栓とバスタブ、鏡、棚、天井の変更、タオル掛けなどのビス物付けない。

◇換気扇 :
pana FY-17CS7か、ダイキンの新環流方式換気扇か。
新環流方式換気扇の説明に1ヶ月以上待ち。

◇局所換気扇のための給気口:設置しない。

熱交換機で30段階エアー量が調節可能とのことで、
室内の空気を外に排出することに決定。
箱の容量が大きく、局所換気で外に抜いても問題ないとのこと。

◆デュポンコーリアン:ふいた壁の天板
カラー:TD(ウィッチヘーゼル)
*ゲストルームサニタリーはCR(シラスホワイト)
幅確認見積と図面で幅が違っている。
*エコカラット幅に合わせて綺麗に納めて欲しい。
→洗面ボウルはw700予定。左右にカウンターが出る形に納める。


◇洗面ボウルと水栓:水栓が決まり次第連絡。
サイズの問題でメーカーに確認中。11月21日現

◇エコカラットデザイン確認:貼り図があるらしいので確認お願いします。

◇IKEA壁付け棚(施主支給)選択→下地よろしく。図面寸法確認後決定。

◆タオル掛け、ペーパーホルダー施主支給。
→手持ちのもので、下地必要な分は現場で?

◇造作ドア2つ確認→イメージ図と図面はいつ確認?

◇タオルウォーマー取り付け確認:取り付けたいものが存在します。
w654×h800壁にスペースがあるかどうか確認必要:UB手前西側

◇照明


◆UB内タオル掛け(吸盤)
*UB付属のタオル掛けを取り付けないで欲しい伝え済
(ネジ部が掃除の邪魔になるので)
取り付けるタオル掛けのホワイト色目を確認しておくこと。


【ゲストルーム】【ゲストサニタリー】*ゲストルーム内=サニタリー1と呼称。

◆空調の吹き出しがベッドの顔面真上になっていたので指摘、修正。
◆空調ユニットと点検口が客間にあるのは変更すべきと連絡。
後日打ち合わせの上、修正。

◇窓位置変更:洗面左右150mmあけて東に窓。
デュポンから150mm
上に窓の下辺。洗濯機に窓かかる仕様。
床からデュポンまでは1150mmで設定。

◆局所換気扇はサニタリー2と同じ品をシャワーユニットドア前の天井に設置。

◇デュポンコーリアン 色:CRシラスホワイト W:北側壁の端から端まで
*窓の膳板とカウンター台の位置関係は150mm

◆洗面台 INAXサティスGL-A537SG(C)(水栓など全部付)
施主支給:購入手続き済 *取り付け一ヶ月前に納品日確認する。

◇シャワーユニット:INK-949D
施主支給 *図面など連絡済 *取り付け一ヶ月前に納品日確認する。

◇照明

◆洗濯機水栓:TOTO TW20-1RZからINAXのSF-8RQ-DSに変更


◇洗濯機→現在使用中の全自動設置
*防水パン不使用。キャスター台座使用。

◇ベッド・寝具サイズ:桐ベッド
S:W1000D2000
SD:w1200D2000

◇寝具→手持ち寝具の内容とカバーリング確認

◇カーテン・カーテンフック・タッセル他確認

◇照明

◇デスク→手持ちデスクの寸法とデザイン確認

◇IKEA(かどこか)でクロゼット手配→自分のはサイズあわない
*図面上寸法全部のエリアで再確認必要


【寝室】
◆SAは天井北西角:ベッド下にサーキュレータ考える。

◇照明

◇収納オープン棚

◇書斎側クロゼット

◇手元照明(クリップ):挟む爪(?)にフック取り付け
*頭上棚は危険なので設置しない

◇カーテン(遮光ハニカムスクリーンのサイズ確認

◇ベッド・寝具サイズ:桐ベッド
S:W1000D2000
SD:w1200D2000
寝具→手持ち使用
*予備寝具は、ベッド横の収納へ。


【ドライエリア】

◆ガラスブロック:施主支給
糊はHCに売っている一般的なシリコン、目地剤は通常のもの。
共に左官屋所有。
*納品タイミング一ヶ月以上前に確認、発注。
**現場のプレハブに早めに納品する。

◇洗濯機→新規購入 防水パン不使用。キャスター台座使用。

◇物干しアーム→施主支給
二組2セット計8本設置。商品確認の上、連絡。

◇物干し竿→アームに揃える
*二組に分割。竿の太さ、長さ再確認。

◇照明

◇洗濯機水栓→サニタリー項目参照

◇物干し竿下の収納BOX:完成後

*背面壁がエコカラットでは無いのが心配だが、大丈夫らしいので
塗り壁にしておくことにする。



【靴収納周り】
◇靴入れ用巾木、ホワイトオイルステイン(11月7日)
ドア面材やキッチンカウンター他、木工事は基本同じ塗装にする旨確認。

◆靴入れ蝶板:サンプル渡し済
とっ手:完成後にキッチンとの相性を見て選択、取り付け。

◆造作家具靴収納内:ルナ+Jカラー

◇その上のニッチ:証明なし。膳板無し。サイズ:図面
*よさそうなら、他の場所にも同じモノ欲しいかも。
11月7日:ニッチの下面(膳板)なしのケンコート仕上げ確認。

◇テラスドアのカーテン:ひょっとして、内側に折り戸?
*開口の内側に折り戸、開き戸等つけたい場合の下地について
質問中11月21日
*夜に室内の光が外に漏れると→昆虫が集まる

【パントリー】

◇ホームエレクター(手持ち分サイズ確認)

◇収納棚

◇収納にかける布、収納用布張BOX
*パントリー用掃除グッズ(埃ワイパー、ダスタ設置場所検討)

◇冷蔵庫・セラーサイズ
セラーホワイト:w606D562H1513
セラーブラウン:w600D450H1450
冷蔵庫:買い換えるか検討中w600D650H1760



【ダイニング】

◇ポーチ前の柱:木柱にアルセコ貼
後日風除のためのサッシとりつけように下地


◇テレビボード(収納)IKEAかどこか。
*テレビ、PC、DVDやCD(カセットとかあるかも)雑誌等持ち物確認

◇ダイニングテーブルサイズ:w2800D1400
重量:約600k

*ダイニングテーブル用品収納方法検討

◆ペルメル裏面:ホワイトボード

◇床の補強

◇ダイニングチェア(手持ちでいけるかも:確認)

◇食器棚→これが結構難易度高?

◇掃除機と収納スペース:ダイソンVSルンバ検討
*床モップその他掃除用具の置き場所
**床置き厳禁

◇天窓修正の件確認済


【キッチン】
◆キッチンドア:三協アルミ ナチュレR B84

◇造作収納棚の蒸気が出る棚の上面にエコカラット貼る。
落ちてこないか?確認中


◇TOYOキッチン:システムキッチンのみ
*仕様が新しくなる件、IHクックトップと食洗器仕様変更の件EG様確認済

◇キッチンパネル:JFEリバーホーロー ピュアホワイト
火口周りサイド等も全て同じホーローパネル貼り。

*現場施工のカットや穴開け実験用として、サンプルをHMさんに渡し済。

◇富士工業レンジフード:壁ふかす必要有り。施主支給。横幕板共。
システムキッチンの上部、壁面もふかしてもらうことに決定。
RかLか確認:返事待ち

◇同時給排のレンジフード:補助局所換気検討
→給気口も、別途局所換気も設置しない。空中に散らす方向で。


◇キッチンカウンター:ホワイトステイン塗装 
サイズ:3000×700 カウンター下オープン収納サイズ確認
*伝えた高さが反映されているか。オープン収納の足のピッチ。
**壁、床固定ですよね?

→柱が無くなった分、キッチンにカウンターの長さあわす旨連絡中。

◇キッチンカウンター天板高:1100hで決定。
キッチン側のエッジもRにする旨決定。

◆キッチンドアの出入り部分、足下処理確認中(土間必要の有無)


【アトリエ】
◇入口の内装ドア、ケーシングつけて、北洲の標準仕様。

◇ウィンターガーデンへのフレンチドアの下辺の納りで
段差を解消するのに三角をイノヴァにかませる旨、HMさんに確認
(11月7日)

◇アトリエシンクの壁面立ち上がり、ホーローパネルにする旨決定

◆アトリエデスク:W1400ワークデスク@ソフトサービス鈴木×3台発注 10月21日
*手持ちの白いデスク2台と組み立て式ナチュラル1台でアトリエデスク構成


◇西側収納棚(h1100の分、デザイン考える。マントルピース?)


◇造作収納紙棚:最終図面、使用材、色確認


◇カーテン

◇照明:中央シーリングの位置に柱かかる。外してイメージ再考のこと。

◇ピクチャーレール

◇業務用シンク:業務用二槽水切りシンクタニコー 施主支給
混合水栓:サンエイ ツーバルブ混合栓(折り込み型)

◇ドラフターテーブルサイズ再確認

◇イーゼルサイズ再確認:当面片付くまで持ち込まないかも

◇ソファベッドとカフェテーブル、オットマンサイズ確認

◇チェア(手持ち足りない分足すか数える)


【書斎】

◇カーテン

◇造作本棚:サイズ、部材、イメージ画、見積確認

◇造作本棚左開口部:キャスターラック

◇デスクとパソコンエリア:サイズ再確認

◇照明



【ウィンターガーデン】

◆グリーストラップ:連絡済
ttp://www.onlinejp.net/product/4930
プレパイ FRP製 厨房用 グリーストラップ  150H 11L~25L TOSC-40[TOSC-40]

◆南側、サーモスH引き違いから外の地面までは500mm弱の高さ。
踏み石か置き式のステップ考える。

◆グレーチングw200mm

◆水栓に念のためにヒーター巻く

◆テラスドア内側には、足がひっかからない、三角つける。

◆ウィンターガーデンには床断熱が無いため、宅内土間として基礎断熱を設ける
*それ以外の基礎断熱:UB基礎周り

(シロアリ対策とウレタンフォームによる基礎断熱で思うところはあるけれど
真偽の程が不明であるため、専門分野に首を突っ込むのは止めておく。
保証内ということで、後は運に任せることとした。)
薬剤でシロアリ防除するのは、好きじゃ無いけれど仕方無いですね。
仕様ですから。

◆ウィンターガーデン:基礎断熱、断熱サッシ。壁断熱。?屋根も断熱?

ウィンターガーデン床をコンクリート
溝を設け、浅型のグリストラップ

レストランのキッチン床と同様の仕様
11月7日に本件で打ち合わせ。
この部分の排水は、外にマスを設けて浄化槽と分ける。
洗剤使用しない、水栓は混合栓。

勾配は浅くとって、グリスト手前で合流させる。
浸透桝は、一段下がった道路に設置
コンクリ床にスリット入れないで済むかどうか確認中


◆収納付カントリーダイニングテーブルはウィンターガーデンの作業テーブルとして使用
*同ベンチ、食器棚、レンジ台も当面ウィンターガーデンにて使用
→ノブの付け替え、塗装直し、ペイント、レース利用などで当面は使用可能と思われる。


◇ウィンターガーデンのコンセント、LAN配置可能か確認
*コンセントは電気工具使用のため、絶対必要。LANはPC用

~その他~
サイクロン式給気フードの件。
日本電興より、来年には150mmφ発売予定の旨連絡有り。
後日取り付けられるようにしておき、それまでフィルター採用。

打ち合わせ内容アップデート 以上。

FC2ブログランキング参加中。クリック感謝します♪
関連記事

テーマ:建築 - ジャンル:ライフ

20 : 24 : 16 | 打ち合わせ記録 | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

雨上がりの現場の危険!?

工事現場であわや生き埋め!?

というタイトルにしようと思ったのですが
なんだか物騒なので、やめました


GL工事で、土を廃棄する場所について、予めTDさんに伝えてありました。
「物件西側の杉林の近い所に低くなっている部分があるので
そこに捨ててもらって結構です。」
と伝えていました。


通常、工事で出る土はどこか捨てる場所を見つけて
工事業者さんが捨てに行くのですが、これが結構大変です。

先ず、「ここに土をガッツリ持ってきて構わないですよ。」と言う
場所を確保しなければならず、次に、そこまで運ばなければなりません。


原発事故のお陰で、掘った土には行政の基準値以内であっても
放射性物質が含まれている可能性が高いことから、更に
土の廃棄が困難になっています。


我が家の場合は私有地内に土盛りしても大丈夫な場所があるので
その何カ所かのうちの、最も現場に近いところを指定しました。

実際には、建てるすぐ横の営林省の林の前です。

ここは将来畑にする予定ですから、土を捨てても構いません。

それに、放射性物質は土の表面に溜っているらしいのですが
掘った土は、地表から随分下の土ですから、周辺の空間線量も低いので
他の畑より栄養は無いものの、汚染という意味ではとても安全と言えます。

指定したので、そこに積んであった雑木の枝などを撤去しておきました。

そういうわけで、現場の方々も捨てる場所がすぐソコなので
喜んで下さっているだろうと思っていました。


ところがです。


何かの連絡ミスがあったのか、土の捨て場所が間違っていました。

前回姫が石を見つめていた場所がありましたが、そこが
建築予定地の西の端。
地均し11_15_18 
主人が、砕石を運んできて、崩れないように踏み固めた場所です。

その先の窪地が土を捨てる窪地だったのですが・・・

砕石の崖の延長線上に土盛りしてあります。
(クリックで拡大します)
2011_11_20_6.jpg 

・・・崩れると思いますけど・・・


早速TDさんに連絡しました。
「直ぐに対応します。申し訳ございません。」と即座に返信。
よかったー♪
・・・それが昨日。


今日は、日曜日で現場はお休みだったのですが、丁度雨が降ったので
どういう状況になっているのか撮影にでかけました。


ひいいいぃぃぃ

いきなり、沼地のように足が埋もれて行き・・・

・・・あわや生き埋めになるところでした。
2011_11_20_10.jpg 

姫たちは、ママが遊んでいるのだと思って
両足が膝下まで埋もれて抜けなくなり、倒れている私の顔の横で
大喜びして周りをピョンピョン♪

「ちょ、ちょっとー!余計に埋もれるやんっ!!」
焦りながらも、一応足下の状況を撮影して、カメラを胸ポケットに。

最悪、ここが崩れて生き埋めになりそうなら、カメラを投げておけば・・・
と最悪の事態を考えつつ、泥んこ沼の足下を手で掘って
平泳ぎ状態で脱出成功^^v

そして、全身泥んこ・・・

姫も、泥んこに顔を突っ込んで、ドロボウみたいなお顔に。
2011_11_20_2.jpg 

ついでに、GL工事の様子も撮影しようと、移動したらそこにも
土盛りがあり、又しても・・・今度は上手に脱出しました。
(慣れてきたかも・・・)
2011_11_20_9.jpg 
手が汚れるっ!服が泥んこになる!と、立ち姿勢のままだと
どんどん埋もれて行きます。
すぐに体を横にして(背泳ぎ状態)体重を分散しながら
抜け出る方法を模索するのが早期脱出のポイントでした。

皆さんも、土が盛られたところに雨上がりに出掛ける時には
十分気をつけてください。

それにしても、酷い経験でした。

帰りがけには、雨も上がり、天使が降りてきそうな空♪
2011_11_20_37.jpg 
FC2ブログランキング参加中。クリック感謝します♪
関連記事

テーマ:建築 - ジャンル:ライフ

22 : 54 : 09 | 基礎工事 | トラックバック:(0) | コメント:(1) | page top↑

電気契約~オール電化に決めるまで~

バーニングレッドの屋根様の引き渡し直前の記事で電気契約量に
触れておられます。
リンク返し?みたいなことになっていますが、今から建てる者にとっては
気になる点ですよね。

特に、オール電化で建てるかどうか迷っている方には
知りたい部分だと思います。

ネギロムさんの記述によると、80~100Aの電気契約ということです。


オール電化の場合、kVAの契約になりますが、福島県は東北電力。
東北電力のサイトで見てみました。

東北電力では、オール電化住宅用に用意されたプラン(個人住宅用)は3種類。
(2011年11月現在)
「やりくりナイトA(8)/B(10)/S」の3タイプあります。
違いは深夜の時間の区切と、昼間に使う量の想定です。

Sは、マンション等で昼間不在の少人数家族むけプラン。
昼間料金が200kwまで基本料金に含まれます。
全体の使用量が少なめの世帯なら、これがお得。


これに対して、AとBは、それぞれの値が設定された従量制。
我が家の場合、どちらかを選択することになります。

Aは、夜間時間:午後11時~翌日午前7時

Bは、夜間時間:午後10時~翌日午前8時

Bの方が深夜料金適用時間が長く設定されている分、
単価が少し割高になっています。

基本料金は変わりませんので、朝の7時から8時、夜の10時から11時に
よく電気を使うかどうかが選択の分かれ目となります。


家族が朝出掛ける:朝食準備やテレビ、ドライヤー、アイロン、洗濯など

家族が夜帰宅する:夕食準備、入浴、テレビ、ドライヤー、洗濯など


上手く枠を設定してありますね。
学生のいる家庭では、B(10)の契約が割安になる傾向が強そう・・・
(*実際の電力会社のデータを参照しているわけではありません)


我が家の場合は、プランAを選択するのが良さそうです。

実際の電気料金は、後日住み始めたらレポートしたいと思います^^
今のガス、灯油併用の生活と光熱費が劇的に変わったら嬉しいけれど。

住みやすくなると、今我慢したり、控えている調理器具も使うようになって
お料理の品数も増えると思います。
その上で、光熱費がどうなのか?楽しみですね☆



深夜と昼間では、電気料金の単価が3倍~4倍違います
意識するだけで、かなり変わりそう!


日中でもアトリエでは電気をつけて制作しますから、LED?

いえいえ、まだまだLEDの電球自体の価格がこなれていないので
何とも言えません。
頻繁に、ついたり消えたり忙しい場所には、白熱球の方が安い場所もありました。

一度つけたら約15分以上つけておく所には蛍光灯がお得な様子。

ただし、LEDには昆虫が寄って来にくいという実験データがあることから
虫除け用に電気使用の機器を使うなら、電球をLEDにした方が良い場合もあると思われます。

虫が寄ってくると、外壁の掃除も必要になりますし、虫を餌にする動物も集まってきます。

そう考えると、LEDには投資する魅力が十分あるかな。

夜中のトイレや出入り口の人感センサ-では、電池式のLEDが良いかも。
価格のこなれた充電池も出回って来ましたし、電池が切れたら深夜電力で充電。
新築時に設置すると初期コストがかかりますが、電池式なら1000円位。
記載通りLEDの寿命が持つとしたら、私より長寿です。



又、オール電化で電気代があがってしまったというケースでは
エコキュートの昼間時間稼働があるようです。

深夜電力の安い時間に一日分のお湯をわかしておくというエコキュートですが
湯切れを起こせば昼の時間帯でも沸かしますし、断熱とは言え、使う時間より前倒しで
沸かしておくのですから、ロスもあるでしょう。

湯切れを起こさず、使えそうか?という部分で電気代も左右されそうです。

電気料金の計算方法は・・・
電気料金(円) = 消費電力(kW) × 時間(h) × 電力量単価(円/kWh)

自宅の家電製品の取り説などを見ると、消費電力の記載がありますが
例えば、電子レンジ一つとっても電力電波変換のロスがあるので
出力1000Wなら1400W位になったりします。

これを予め計算しておく意味はあまり無いと思います。
今持っている家電を使って暮らしながら、節電する工夫をするのに
知っておけば役に立つかも。という程度。



電気代を語る際には、性能値と窓の開閉の有無や人の出入り、使っている電気設備、
窓にはカーテンがあるか無いかetc 条件が細かく限定されていないと比較は難しいと思います。


それに、田舎暮らしには野外の釜という、都会では考えられない火口が存在します。

こんにゃくを作ったり、野菜の下ゆでに使ったり。
その燃料は、お散歩の帰りに拾ってきた木の棒!
「ちっと重いのをぶら下げて、けーって来た方が、運動になるっぺよ?」だそうです。

来年の今頃には、電気料金のレポートをしているでしょうか?
嬉しい報告だったら良いのになー。

FC2ブログランキング参加中。クリック感謝します♪

関連記事

テーマ:家づくり日記 - ジャンル:ライフ

21 : 41 : 07 | 設備工事 | トラックバック:(0) | コメント:(2) | page top↑

色々なインテリア~完成時の印象を決めておくために~

間取りや設備が決定したら、いよいよ基礎工事。
その間にも、打ち合わせは続きます。

内装やインテリアは、最低限のイメージさえ出来ていれば、
キッチンを選んで、後は追々・・・

それでは甘いんです

壁のカラーや床材の色は変更できますし、浴室パネルもキッチンも
発注するまでなら何度でも変えられます。

でも。

素材や形状は変更が難しいものがあります。

デザイン次第では、間取りにも影響します。
2011kaidomari_12.gif
流石に、トルコの洞窟の再現は無理だろうけれど・・・
(とってもステキでしたよ^^ カッパドキア!)

迷いますよね。
デザイン・・・

2011kaidomari_NOV4.gif
ステキだけれど、これだとお手伝いさんが必要です・・・ミタさん?


今、洗面ボールと水栓金具を選定中ですが。
海外のものだと取り付け方が違っていたり、管の直径が違っていたり;;
基礎から続いて、配管をする時に、こういうのが決まっていないと出来ないのですね。

2011kaidomari_8.gif
壁付けの二槽シンク。
意外とありません。深さが違うのって便利なのに-。


設置場所にあわせて、壁をふかしたり、土間にしたりと構造体にも影響を与えるデザイン。

こんな風に、参考になりそうなインテリアを過去の留学や旅行の写真、
手持ちの海外雑誌から抜き出して、少しづつ具体的にイメージを起こしながら
アイテムを探したり、作れそうか検討したり。
ついでに、インテリア用語?もおさらいしてみたり。

考えている間が一番楽しいって思いません?

2011kaidomari_3.gif 
プロバンス風も元気が出ます^^


たくさんの種類がある、インテリアスタイル。
分類の方法も、国籍分類だったり、印象の分類だったり。

インテリアを語る世代(?)にも特徴を感じますし、
お洋服やメイクと同じで次々と新しい流行が存在します。

2011kaidomari_9.gif 
これは、パリのとある邸宅。
天井のメダイヨンがあまりにもステキで撮影してきました。
正統派です。
ここには写っていませんがタッセルも素晴らしかったです。

こんなお家に住むのって、勇気がいりそう


何百枚もの画像を並べて、吸い込まれ・・・
ハッと我に返って、仕事を続ける^^;

あまり色々見てしまうと、混乱してしまうのですが
私の場合は、基本カラーを先ず決めます。
2011kaidomari_2.gif 
「ホワイトとナチュラルウッド。アクセントカラーはコバルトブルー。」
のように、決めてしまいます。

イメージは、自分で作った「デザイン用語の一覧表」でチェックしてまとめます。

迷ってしまって、わからなくなると、イメージ画像よりも言語分類。
例えば、ガーリースタイル等思いつく限り書き出して、その中で順番をつけたり、削除したり。

最終的に単語を2~3、一番大切に思う要素を抜き出します。

それを組み合わせると、自分の求めるスタイルが出来ると言うわけ。

すっきりしたお部屋。と思っても、シンプル、ミニマル、ベーシック・・・
どれが求めるイメージなのか、チェックシートに並んだ文字を選ぶだけでも
頭の中がすっきりします。

我が家のイメージは、今の所こんな風。
◆基本にするイメージ◆
ヨーロッパシックな印象を持たせた、シンプルなミックススタイル。

◆選定のポイント◆
洗練性や上質感を損なわずに、手作り感をプラス。

◆重要事項◆
メンテ性、安全性重視の選定と配置。

全体のテーマをこのように決めてしまって、それぞれのお部屋には
使用目的にかなうデザインを考えて行きます。

基本カラーは、ありがちな白(笑


ダイニングには、ウォルナットの床材とトーヨーさんのシステムキッチンが
決まっていますから、白、シルバー、ウッドブラウンが基本色。
あの特徴的なキッチンとのバランスがキーになります。

上手くまとまるか、本当にドキドキ・・・

アトリエの方は、床も壁も天井もホワイト。
それぞれテクスチャと微妙に色味も異なる白い空間には
作業机がずら~っと並びます。

部屋の一面はピクチャーレールで、ギャラリー風に作品を飾りますが
対象になる壁には、シャビーシックな収納家具やアンティーク風のミラーを設置予定。
大体のイメージは既に頭のなかで出来上がっています。
これをどういう風に具現化できるか・・・
楽しくて仕方ありません

FC2ブログランキング参加中。クリック感謝します♪




関連記事

テーマ:家を建てる - ジャンル:ライフ

00 : 41 : 12 | インテリア | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑

地均し作業~基礎の準備~

良いお天気に恵まれた、工事開始日となりました。
地均し11_15_20 

気持ち良い朝です♪

早朝からユンボを携えて現場に来て下さったのは、
基礎屋さんと作業の方の2名。

手際よく、看板を設置。

地均し11_15_11  

どう見ても、看板の後ろのユンボが業者さんですが
これはパパ




現場入り口に看板を立て、更に山肌を登ったところが現場です。

地均し11_15_22 
業者さんのユンボは空の色でした。



流石にプロの掘りっぷり。
午前中休まず作業して下さった結果がこちら。
地均し11_15_90 

・・・これを見て何か感想を持てと言われても・・・
って感じだと思いますが。

レベルを出す機械と水平機で確認しながら、ここから1m掘り下げます。

じーっと見ていても、作業し辛いだろうと思ったので
敷地内をお散歩してきました。
地均し11_15_56 
七面鳥のナナちゃんが、飛んでます。
いつ見ても、愛らしさとは正反対のお顔^^;

地均し11_15_18 
石に向かって懺悔しているわけでは無く。

石拾い大好きな姫は、この後石を持ち帰ろうと・・・

姫たちは作業の邪魔をしないように、ママと森を散策しました。


撮影の為に土嚢に登ったら、一緒に登って来て邪魔をしたり
雑木の小径を歩けば、石を投げろと催促する無邪気な姫達。
地均し11_15_74 
良いお天気で遠足のような一日でした^^


地均しは今日から3日の予定で続きます。

17日は、TDさんが近隣へのご挨拶回りに言って下さるとのこと。

主要なお家には、その旨伝えて来ました。
早く引っ越して来られると良いね。と言ってもらえて良かったです。

FC2ブログランキング参加中。クリック感謝します♪

関連記事

テーマ:家を建てる - ジャンル:ライフ

20 : 54 : 06 | 基礎工事 | トラックバック:(0) | コメント:(2) | page top↑
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

未分類 (4)
打ち合わせ記録 (10)
新築全体 (89)
土地のこと (11)
基礎工事 (19)
設備工事 (13)
本体工事 (30)
照明計画、配線 (2)
間取り (3)
キッチン (14)
サニタリー (5)
ランドリー (1)
インテリア (19)
収納 (3)
北洲ハウジングのこと (6)
工法など (2)
ファーム (14)
原発事故の影響 (2)
雑談 (8)

最新記事

最新コメント

プロフィール

かいどまり

Author:かいどまり
京都のど真ん中から、森の暮らしを目指して三年半。
オーガニック農場でパパは動物を育て、ママはアトリエで写本研究。

ようやく出会ったいわき市の土地で建築を計画した春。。。
震災に会い、原発事故発生。
ようやく計画を再開して、再出発です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


北洲ハウジング  バーニングレッドの屋根

このブログ内を検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村

ランキング参加中。

クリック感謝です♪