FC2ブログ

収納を考える2~片付け下手でも素敵にしたい~

前回に引き続き、収納の計画です。

今回はエリア毎の収納計画。

◆キッチン収納◆


・外から買ってきたものを室内に取り込むキッチンドア。
ドアを挟んで両側にパントリー(食品庫)とキッチン。
手持ちのワゴンで、重い荷物はゴロゴロ~と移動の予定。
ワゴンのコピー 
インテリアにあわせてペイントが必要かも。

・I型キッチンの向かいあわせにカウンターを配置。
飲食店の営業経験から、カウンターの天板は広く
立ち上がりなどは設けずに、天板を高め
立っていても使い易い高さに。
カウンターの足下は、キッチン側にオープン収納

天板の裏と周辺、足まわりにコンセント必須
薬類と救急セットもカウンターに設置。
(水の近くで明るい場所)

・パントリーには、保存食品や冷蔵庫を設置。
ダイニングやカウンターから冷蔵庫内が見えないのがポイント

・全体的にオープン収納スペースにして
実際に使いながら必要に応じて扉を設ける。
今までキッチン周りの道具はサイズがバラバラなので
計画通りに片付かないことが多かった経験から、使いながら完成させる方法を採用。

住みながら作る家。なんだか楽しそう♪

ポリカーボネイト板で中が見える扉が良いと思う。
・・・書いておかないと忘れるからね^^;・・・

・食材棚は奥行きを浅く、食材店のように壁一面に並べ
造作家具よりも自由度と強度で優れていると判断した、
ホームエレクターを採用。
届かない高い位置には棚を設置しない

・地震が起これば何もかも落ちてくるオープン収納。
直ぐに出られるように開口は大きく。
地震を心配して、全ての扉に耐震ラッチを設置すると
片付けが面倒になるという弱点が・・・
ホコリ取りモップをつり下げて、オープン収納のホコリ対策。

・オープン収納は、埃よけのファブリック選びが楽しそう♪
タオル一枚かけて置くだけでも、適当な頻度で洗濯機に放り込むだけ。
掃除の手間が一つ省けます。

・今回は、根菜類は外の土の中でストックできるので室内には
2回分くらいの保存で済みそう。
土を床に落とさないように、"外で洗う"を徹底しなくては。

・ホーローのキッチンパネルにマグネット式のナイフラックを使うのだけれど。
業務用の5分の1位の値段でIKEAに売っていることを発見。
ASKELシリーズや、ウォールシェルフ。耐久性はどうだろう?
IKEAナイフラック 
ビス留めかなー・・・キッチンが入る頃には用意。
(マグネットで取り付けるタイプじゃ無いと、掃除の時に面倒)

レードル、へらなども、毎日使う道具は全部吊す収納に。
バーミックスもクックトップに置かずに吊したいなぁ(手段検討)

ワークトップ、カウンターの上には置かない
このルールを作っておかないと、あっと言う間に色々と・・・
危険防止の為にも、キッチンは最も片付いているべき場所です。


◆衣類の収納◆

・ダイニングとドライルームを、ガラスブロックのパーテーション状の壁で仕切。
この部分をガラスブロックに!と半ば無理矢理決めてしまいました。

ガラスブロックのメリットは、見た目の印象だけで無くて
掃除のしやすさ。
つるりん+角が無い。これ最強!

ダイニングから見て、南側の壁面全体を衣類収納に。
それを隠すように、ガラスブロック。採光は天窓。
イメージ通りの仕上がりになるかなー?

・洗濯物干しの竿受け(アーム)は、竿の高さを3段階設置。
フトンも干せる、直径40mmのアルミ竿を受けられるアームを選定。
ハンガーは竿が太いとかけられ無いので中ぐらいの高さの竿は、
35mm以内の竿とする。

物干金物 
*アームの耐荷重はメーカーや品番により異なるので
商品特性と耐荷重を検討して施主支給で用意することに。

当初、3点支持(両端と真ん中)にして、強度アップを考えたけれど
それだと、竿を通せないので真ん中で二つに分割設置することに。
(伸縮竿なら通せるけれど、強度が不安なので)

空調設計は、効率的に洗濯物が乾いてホコリが一箇所に集まるように
洗濯機に向かって空気を流す。
上手く行くかなー?・・・

・靴の収納が問題。最後に履くのだから鏡の前に収納。


◆食器の収納◆

これは簡単。普段使いは、キッチンのウォールユニットに。
それ以外は、ダイニングの食器棚に。

最初はウォークインの食器庫が作りたかったのだけれど。
間取りの問題で断念。
ダイニングの壁面だと、飾り方に気を使うなー・・・

皿は同じ種類だけ重ねる。間にペーパーを敷く。
グラスはBOX収納にして、余震でおたがいにぶつかり合わないように。
低い位置に大皿や重い食器。
耐震ラッチ設置。
棚板にウレタン板を挟んでおいて、間に皿を差し込む収納だと
安全だけど。見た目がね・・・(悩


◆寝具の収納◆

北洲仕様は、押し入れの布団が湿気て臭いがこもることも無い。
押し入れは作らないけれど、ベッド下は人間から放湿される水分が気になるので
ベッド脇に収納を設置。
交換用のリネン類と枕、上掛けの予備などを圧縮パックして収納。
当面、2名以上の宿泊は出来ない仕様とする。


◆傘◆

以外と邪魔になる傘。
使った後は、干してたたみ直すのが通常だけれど、
軒下で干したらそのままになりそうな・・・
殆ど出かけないから、使わないかも?


◆雑誌・CD・ゲーム


我が家には殆ど無いと思っていたら。
パパのCDとカセットテープ(笑)がありました。
テレビボード収納で十分足りそう。


あとは、アトリエとダイニングの遊びアイテム
それにウィンターガーデンと書斎(SOHO)の収納。

裁縫系はアトリエに。木工系はウィンターガーデン。

ピクチャーレールを探しておかないと

これ、実際に引っ越して収納するときは大変そうです。

来年の今頃は、住み心地レポートをしているのかな


FC2ブログランキング参加中。クリック感謝します♪

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

20 : 59 : 16 | 収納 | トラックバック:(0) | コメント:(2) | page top↑
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

未分類 (4)
打ち合わせ記録 (10)
新築全体 (89)
土地のこと (11)
基礎工事 (19)
設備工事 (13)
本体工事 (30)
照明計画、配線 (2)
間取り (3)
キッチン (14)
サニタリー (5)
ランドリー (1)
インテリア (19)
収納 (3)
北洲ハウジングのこと (6)
工法など (2)
ファーム (14)
原発事故の影響 (2)
雑談 (8)

最新記事

最新コメント

プロフィール

かいどまり

Author:かいどまり
京都のど真ん中から、森の暮らしを目指して三年半。
オーガニック農場でパパは動物を育て、ママはアトリエで写本研究。

ようやく出会ったいわき市の土地で建築を計画した春。。。
震災に会い、原発事故発生。
ようやく計画を再開して、再出発です!

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧


北洲ハウジング  バーニングレッドの屋根

このブログ内を検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にほんブログ村

ランキング参加中。

クリック感謝です♪